教養

教養文化豆知識・雑学

今さら聞けない!「スター・ウォーズ」はどの作品から観ればいい?

「スター・ウォーズ」といえば、公開されるたびに大きな反響を呼ぶ人気シリーズ。たくさん作品があるので、興味はあっても「今さらどの作品から観ればよいのかわからない…!」という人も多いはず。そんなあなたのために、スター・ウォーズ好きの筆者がおすすめの順番をご紹介いたします。 この記事の目次 「スター・ウォーズ」とはどんな作品? 宇宙を舞台にした壮大なストーリー 本編となる映画は3つの3部作から構成 どの作品から観ればいい? 公開順に観るのがおすすめ! 時系列で観てみるのもあり 新しいものが好きなら最近の作品から! スピンオフ作品は後回しで大丈夫 今さら…と思わずとにかく観てみよう! 「スター・ウォーズ」とはどんな作品? image by iStockphoto どこから観るかを考える前に、まずは簡単に「スター・ウォーズ」とはどんな作品なのかをおさえておきましょう。マニアックな情報は必要ありませんが、少し予備知識があるほうがずっと楽しめる作品であることは確かですよ!宇宙を舞台にした壮大なストーリー「スター・ウォーズ」のベースとなるのは、フォースと呼ばれる超人的な力を操る騎士「ジェダイ」たちと、彼らと相反する「シス卿」率いる帝国軍との銀河の覇権と平和をかけた戦いの物語。原作小説はなく、シリーズの生みの親である映画監督ジョージ・ルーカス氏が一から手がけたオリジナル作品です。 しかし、単なるSFアクション映画と思ったら大違い!「スペースオペラ」とも呼ばれるこの作品では、親子関係や男女のロマンスなど、様々な人間関係も丁寧に描かれています。世代を超えて語られる深いストーリーゆえに、多くの人の心を掴み、はまってしまう人も続出なのです。本編となる映画は3つの3部作から構成「スター・ウォーズ」の本編となる映画は3つの三部作で構成されています。「旧3部作(オリジナル・トリロジー)」と呼ばれるエピソード4~6、「新三部作(プリクエル・トリロジー)」と呼ばれるエピソード1~3、「続三部作(シークエル・トリロジー)」と呼ばれるエピソード7~9の全9作品です。それ以外の作品はスピンオフ(外伝)の位置づけで、本編からは離れた立場から物語が描かれています。  「スター・ウォーズ」の本編は9作品! 旧3部作(オリジナル・トリロジー)エピソード4~61977年公開「スター・ウォーズ 新たなる希望 ...
教養自分磨き

シャネルの名言が女性の心に響くワケ

ココ・シャネルは言わずと知れた高級ブランドで、女性なら一度はシャネルの服を着てみたい憧れのブランドです。自分にも他人にも厳しいシャネルが口にした多くの言葉は今でも名言として語り継がれています。そこで、なぜシャネルの言葉が女性の心に響くのか、彼女が誕生した時にさかのぼって考えてみたいと思います。
教養歴史

今さら聞けないEUの仕組み~歴史や加盟国、問題点まで徹底解説!

EUとは欧州連合(European Union)のことですが、では欧州連合って何?と聞かれたら、ちょっと答えに詰まってしまいそうですよね。いきなり始まったような印象も受けますが、実は第二次世界大戦のすぐ後あたりから紆余曲折じわじわと形作られていった組織なのです。一口では説明が難しいEUの仕組み、歴史や加盟国の変遷などを中心にじっくり解説いたします。
教養歴史

未完の大器高杉晋作!彼がいなければ明治維新はなかった!

これまでも映画、テレビの中でよく描かれている高杉晋作ですが、実際の彼の生涯を知っている方は多くありません。高杉晋作の生涯は28年と短く、しかも彼が指揮をして勝利したという記録も少なからです。西郷隆盛のように華々しく散った訳でもないためによく知られていないのです。 後年伊藤博文が「彼がいなければ明治維新はなかった」と言わしめたように、未完の大器そのものでした。
教養自分磨き

品のある女性の特徴10選~目指すべき女性像を知ってさらに輝こう~

「品のある女性」と聞いて、思い浮かぶのはどんな女性でしょうか。身近にいる女性を思い浮かべた人もいるでしょうし、芸能人を思い浮かべた人もいるかもしれません。おそらくその女性を思い浮かべたとき、外見の美しさとともに、それにまさる内面から出る美しさを思い出したのではないでしょうか。品があることは、女性をより美しく見せますよね。この記事では、そんな品のある女性になるべく、いくつか特徴を紹介していきますね。
教養歴史

中世ヨーロッパの大事件、カノッサの屈辱

カノッサの屈辱。この事件名だけでも十分インパクトがありますが、その内容はさらに驚くものです。時は11世紀、キリスト教会のトップである教皇グレゴリウス7世と中世ヨーロッパでもっとも大きな国である神聖ローマ帝国の皇帝ハインリヒ4世が対決し、ハインリヒが屈服した大事件です。雪の中、カノッサ城の前で三日三晩ひざまずく皇帝とそれを見下ろす教皇。ドラマチックな名場面ですが、事件の背後には何があったのでしょう。今回はカノッサの屈辱の概要について紹介します。
教養歴史

ガリレオ・ガリレイって何をした人?天文学の父が残した偉大な功績とは

地球は太陽の周りをまわっている……今では当たり前のことですが、こう発言したために教会から異端とみなされ、宗教裁判にまでかけられた人物がいたことをご存知ですか?16世紀~17世紀のイタリアの科学者・ガリレオ・ガリレイです。物理学・天文学の分野において現代科学の礎を築き、多くの功績を遺した「天文学の父」とも称される偉人ですが、具体的にどんな業績を残したのでしょうか。ちょっと難しいけど面白いガリレオ・ガリレイの世界へご案内いたします。
教養歴史豆知識・雑学

オリンピックの起源や歴史が知りたい!いつ頃からやってる?聖火って何?

世界中が熱狂するスポーツの祭典・オリンピックが4年に一度行われることはご存知かと思いますが、4年という周期には何か意味があるのでしょうか。どれくらい歴史があるものなのか、そもそも「オリンピック」ってどういう意味……?世界がひとつになるビッグイベントなのに、オリンピックの由来には多くの謎が潜んでいるんです。今回はそんなオリンピックの起源と歴史について解説します。
教養歴史豆知識・雑学

臥薪嘗胆の由来になった呉越の争いと今に生きる教訓とは

昔あった事柄を題材として出来上がった言葉を故事成語といいます。故事成語の一つで四字熟語でもある「臥薪嘗胆(がしんしょうたん)」は漢字を見ただけでは意味が想像しにくい言葉ではないでしょうか。臥薪嘗胆の出典は古代中国の歴史書『史記』や『十八史略』で、呉と越の争いを描く中で生まれた言葉でした。マンガ『キングダム』の時代のさらに数百年前におきた呉越の争いを紹介しつつ臥薪嘗胆の由来を解説します。
教養昔話・神話・童話歴史豆知識・雑学

干支の歴史雑学~十二支とどう違う?暦の不思議と面白知識

ね・うし・とら・う・たつ・み・うま・ひつじ・さる・とり・いぬ・い……。こんなふうに声に出して指折り数えながら、十二支に登場する動物たちの順番を覚えたものです。この動物たちのことを干支と呼ぶことが多いですが、厳密に言い表すと干支と十二支は、密接な関係にありますが同じものではありません。干支とは何か?いつ頃からあるものなのか?摩訶不思議でちょっと面白い暦と干支の世界へご案内いたします。