テーブルマナー

テーブルマナーマナー

お寿司を食べるにもマナーが必要?美味しく楽しむために知っておこう!

最近では大手回転寿司チェーン店も数多く出店していますし、馴染み深い食べ物となっている「お寿司」。海外からも人気があり、世界的に知られるようになった日本食ですね。世界から注目されるものだからこそ、日本人として食べ方のマナーはしっかりしておきたいもの。今回はお寿司のきちんとした食べ方について、NG事項も含め詳しく解説していきますね。 この記事の目次 お寿司の食べ方にマナーはあるの? 手で食べる?それともお箸? お寿司は一口で食べるべき? お醤油はガリでつける? これだけは気をつけて!お寿司に関するNG事項 回転寿司のお皿は戻さない ネタだけ食べるのはご法度! お喋りに夢中になりすぎないよう注意 楽しんで食べられる国民食、それがお寿司! お寿司の食べ方にマナーはあるの? image by iStockphoto 普段何気なく口にしているお寿司。お子さんを連れて週末に回転寿司によく行かれる方も多いでしょう。しかしお寿司も和食の一種、時には高級店に行く機会もありますね。そういったシーンで必要なマナーがあるのか気になるかと思います。 ですが結論から言ってしまうと、お寿司を食べることに関するマナーは特にないんです。お寿司が大衆文化として定着しているのは、気兼ねなく食べられるという要因もあるかもしれませんね。 ではこちらで、お寿司屋さんでよく聞く疑問や不安点をこちらで確認しておきましょう。手で食べる?それともお箸?日本食といえばお箸で食べるものですが、「お寿司は手で食べるもの」と聞いたことがあるでしょう。筆者も時代劇で手づかみでお寿司を口に運ぶ様を見たことがあります。しかしお寿司屋さんに行くとお箸が用意されていますし、どちらが正しいのか分かりづらいところですね。しかしそんな心配は無用で、お寿司は手でもお箸でも、どちらで食べてもOKなものなんです。 分かりやすい例えでは、フライドポテトが挙げられます。洋食ですが、食べる際はフォークなど使っていませんよね。それと同じで、ぱっと手に取ってそのまま口に持っていける形状から手で食べているだけであって、特に食べ方に決まりはないんですよ。そもそも手で握っているものですから、お寿司を食べる際に手を使っても問題ないということなんです。お寿司は一口で食べるべき?お寿司といえば何となく一口で一貫口にするイメージがありませんか?確かに握り寿司は割りにくい […]
テーブルマナーマナー

【徹底解説】アフタヌーンティーにもマナーがある?正式な食べ方をお教えます!

高級ホテルなどで楽しむことができる「アフタヌーンティー」は人気の高いコースの一つです。豪華で華やかなケーキスタンドを前に、何から手を付けていいのか慌ててしまったことはありませんか?ホテルでのアフタヌーンティーが大好きな筆者が、正しいマナーをご紹介します!
テーブルマナーマナー

日本人として知っておきたい和食の配膳マナー!配膳時の基本的なマナーを知ろう!

和食を提供するお店に行くと、スタッフさんがお料理を運んでくださいますね。その時普段家で食事をする際には気がつかない点が多々あると思います。例えばお料理の配膳の仕方や、お皿の配置について。毎日の食生活に活かせるマナーが学べるチャンスです。こちらの記事では、料亭で配膳をしていた筆者が和食の配膳方法とマナーについて紹介してまいります。
テーブルマナーマナー

これでフレンチも怖くない!食事中のマナーやNGについて押さえておきたいポイントをご紹介!

みなさんは「フレンチ」に対してどんなイメージをお持ちでしょうか。敷居が高い、特別な料理とお思いの方が多いみたいですね。確かにフレンチのお店は街中で多く見かけるわけでもありませんし、そういったことも特別感を感じる原因かもしれません。しかし実際は、フランス料理って誰でも気軽に楽しむことができるものなんですよ。今回はフレンチに抵抗があった方へ、過去にフレンチレストランで働いていた筆者が基本のテーブルマナーや注意点を分かりやすくご紹介いたします。