礼儀作法

ビジネスマナーマナー礼儀作法

宴会時のマナーはこれでバッチリ!楽しく過ごすためのコツをご紹介

社会人になると何かと宴会に参加する機会が多くなるものです。歓送迎会や忘新年会、仕事の区切りに打ち上げなど、大勢での酒席は年に何度もあります。しかし仲間内であればともかく、上司やお偉いさんも来られる場合は色々と気をつけたいですよね。今回は呑み会幹事現役の筆者が、宴会時にどういったマナーを守れば参加者が楽しく過ごせるのかをお教えしたいと思います。 この記事の目次 宴会当日までに気をつけたいポイント 口コミや店内写真、お酒の種類などもチェック お店や参加人数決めはお早めに 参加者へのメールの出し方は? 目上の方への対応はどうするのが正解? どの位置に座ってもらうべき? 乾杯時に注意点すること お酌はすべきものなの? 食事の取り分けはどうする? 状況を見てお水も頼みましょう 気にし過ぎは逆効果!? 無理強いはNGです! 場の雰囲気に合わせること 上司も部下も、分け隔てなく楽しく過ごせることが第一! 宴会当日までに気をつけたいポイント image by iStockphoto ...
ビジネスマナーマナー礼儀作法

新社会人になる方へ!社会人としての心構えで大切なことやマナーは?

学生から社会人になるには、スーツや持ち物の準備に加え、気持ちの切り替えも肝心ですね。とはいいつつも新生活スタート前、春休みを楽しんでいる内にあっという間に初出勤日になってしまうものです。「明日から会社勤めだけど、心の準備がまだ…」という方へ、今回の記事は社会人としての心構えが全て分かる内容に仕上げました。新社会人になる方はぜひチェックしておいてくださいね。
マナー冠婚葬祭礼儀作法

差がつく!結婚内祝いの基本マナーと失敗しない贈り方

夫婦の初めての共同作業ともいえる結婚内祝い。適当に済ますなんて言語道断です。センスの良い贈り物は記憶にも残りますので、正しいマナーや気遣いの感じられる内祝いで、周りと差をつけましょう!自分の結婚内祝いの経験や、知人の成功失敗事例を数多く見聞きした筆者が、失敗しない結婚内祝いの贈り方をご紹介します!
マナー冠婚葬祭礼儀作法

年賀状で結婚の報告をする時に気を付けたいマナー

今までは年賀状を出していなかった…という人も結婚をしたら年賀状を出すのがマナーです。結婚の報告をしていなかった人にも二人の門出をお知らせする機会になりますし、何より2人が大人として新しい生活をスタートさせることをお知らせするためにも、年賀状を出しましょう。正式には、結婚報告は入籍から1~2ヵ月以内にするのがマナーとされていますが、最近は年賀状で挨拶を済ますことも多くなっています。年賀状で結婚の報告をする際に気を付けるべきポイントを文例も交えて簡単に確認しましょう。
マナー冠婚葬祭礼儀作法

お祝いに内祝いは必要?お返しとの違いと内祝いのマナーを徹底解説!

結婚、出産、マイホームの購入など、人生における大きなイベントの際には、周りの方からお祝いをいただくことがありますね。お世話になっている方達に、感謝の意が伝わるような正しいマナーで内祝いを贈りましょう。結婚から出産まで一通り経験した筆者が、今更聞けない内祝いのマナーについて詳しくご紹介します!
マナー礼儀作法

出産報告は誰に、いつ、どのように?最低限知っておきたいマナー

無事に出産を終え、赤ちゃんとの生活が始まる…その前に、今までお世話になった人への出産報告が必要です。両親、職場、友人などにはいつ、どのように報告をすればよいのでしょうか。せっかくのお祝いごとなのに、残念なことに報告方法によっては不快にさせてしまうこともあります。今後もずっと応援してもらえるよう、マナーを守った報告ができるようにしましょう。