おすすめアイテムライフスタイル出産子育て

買ってよかった!0~1歳の子供が本当に喜ぶ「おもちゃ」+役に立つ「ベビーグッズ」10選

この記事では、1児の子育て真っ最中の筆者が、これまで子供に買って良かったと思う「おもちゃ」や役に立つ「ベビーグッズ」をご紹介していきたいと思います。今回は、0~1歳の時に買って良かったアイテムをピックアップ!子育て世代のママやパパ、おじいちゃんおばあちゃん、お友達や会社の同僚へ出産祝いを贈ろうと考えている方まで、幅広い方に参考になるレビューをお届けします!

◆月齢ごとの赤ちゃんの様子をチェック!

image by iStockphoto

「おもちゃ」や「ベビーグッズ」を選ぶ前に、年齢ごとの赤ちゃんの様子をチェックしておきましょう。赤ちゃんは日々ものすごい早さで成長していきます。身体や心の成長に合わせて、その時々で必要なものもどんどん変わってきますよ。どの月齢でどんなものに興味をもち、どんなものが必要になるのか、しっかり把握することが大事です。

誕生~生後3ヵ月ごろの赤ちゃんの様子

誕生から3ヵ月経つころには、体重は出生時の約2倍、身長は平均で12~13cm前後も伸びます。首がしっかりとしてきて、頭を少し持ち上げることもできるようになりますよ。徐々にですが、授乳リズムも整ってくるので、ママも赤ちゃんとの生活に慣れてくるころです。

あやすと笑ったり、少しずつ赤ちゃんともコミュニケーションがとれるようになってくる時期ですね。ガラガラやガーゼを握ることができるようになるので、ガラガラの音を楽しんだり、ママやパパと引っ張りっこ遊びをすることもできるようになります。

生後3ヵ月~生後6ヵ月ごろの赤ちゃんの様子

両手で体を支えると、短い時間なら1人で座れるようになり、寝返りもできるようになります。手の動きも発達してくるので、手で持ったモノをもう片方の手に持ち替えることもできるようになってくる時期です。言葉の発達では、「ダダ」などの喃語(なんご)を話すようになり、赤ちゃんとのコミュニケーションがさらに楽しくなっていきます。

また大人の食事を見てヨダレを垂らしたり、大人が食べる動作をマネして口をパクパクと動かすようになり、母乳やミルク以外の食品にも興味を示すように。これを合図に多くのご家庭では離乳食をスタートさせます!

心の発達では「人見知り」がはじまる子もいて、ママ以外の人が抱っこすると泣き出してしまうなんてことも。また夜泣きがはじまるのもこの時期で、毎晩の夜泣きで寝不足に悩むママも増えてきます。パパやご家族などでサポートしてあげましょう!

生後7ヵ月~生後9ヵ月ごろの赤ちゃんの様子

一人でも上手にお座りができるようになるので、ママがお世話をするのも少しだけラクになります。ズリバイが上手になったり、早い子だとハイハイができるようになる子もいますよ。赤ちゃんの行動範囲が一気に広くなるので、ますます目が離せなくなります。

また落ちているものや手の届く所にあるものを何でも口に入れてしまう時期なので、赤ちゃんが間違って飲み込まないように最新の注意が必要です!赤ちゃんの口に入りそうなサイズのものは、予め片づけておくようにしましょう。

真っ白な可愛らしい乳歯が生えはじめるのもこの時期!はじめは下の前歯が2本生え、次に上の前歯が2本生えてきます。歯が生える時期になるとヨダレの量が増えたり、歯茎がむずかゆくなるので、おもちゃなどをガシガシと噛むように。口に入れて噛んでも大丈夫な『歯固め用のおもちゃ』などを買い与えてあげるといいですよ。

生後10ヵ月~1歳ごろの赤ちゃんの様子

昼夜問わず睡眠と授乳を繰り返していた時期が終わり、ある程度まとまった睡眠がとれるようになり、生活にリズムが出てくる時期です。心が発達し、ママへの愛着がこれまで以上に強くなる時期なので、ママの後を追いかける『後追い』と呼ばれる行動を取る赤ちゃんも出てきます。

運動面では、テーブルやソファーなどでつかまり立ちにチャレンジする赤ちゃんが増え、『パチパチ』と手を叩いたり、『バイバイ』と手を振ったり、人のマネができるようにもなりますよ。

言葉の理解も進み、それまでの喃語とは違い「ママ」「パパ」などと意味のある言葉も発し始め、「〇〇ちゃん」という呼びかけにも答えてくれるようになります。これまでよりもコミュニケーションが取れるようになるので、お世話もラクに、より楽しく感じられるようになるでしょう。

1歳ごろの赤ちゃんの様子

1歳の誕生日を迎えると、赤ちゃんの身長は新生児の頃の約1.5倍、体重は約3倍にまで成長します。運動量が増えたことによって「身長と体重の比率」が変化し、それまでと違ってどんどん引き締まった体つきに。「赤ちゃん」というよりは「幼児」という言葉がふさわしい外見になります!自分で歩けるようになる子も増えるので、お子さんが転んでケガをしないよう、生活環境を整えてあげてくださいね。

またこの時期の赤ちゃんの特徴の一つに、何かに向かって指をさして声を出す「指さし行動」があります。お子さんが指さしをした時には、何か伝えたいことがある証拠!ママやパパが反応してあげることで、お子さんも人とコミュニケーションを取る楽しさを学習していきます。

◆あるととっても便利!おすすめ「ベビーグッズ」

image by iStockphoto

まずはじめに、生後まもなくから使える、便利な「ベビーグッズ」をご紹介したいと思います。色々とご紹介したい商品はあるのですが、今回は「これだけは外せない!」という筆者の子育てに欠かせなかったと思う商品を厳選してご紹介!ぜひチェックしてみてくださいね!

次のページを読む
1 2 3 4
Share: