おすすめアイテムアイデア・コツライフスタイル家事料理・食事

1人暮らしにもおすすめ!時短や収納スッキリ、便利で使い勝手が良いキッチン雑貨15選

キッチンって、料理が大好きな人にとってはお城のような特別な場所。筆者も料理が大好きなので、キッチンの使い勝手や家電製品、小さな雑貨にいたるまで、使いやすいものや気に入ったものなどを揃えて、少しでも快適にオシャレに料理ができるように心がけています。スッキリ・キレイに自分好みのキッチンになっていくのを眺めるのが大好き!でも、中には買って失敗したものもたくさん。そこで、今回はキッチン雑貨大好きな筆者目線で、これは良かった!使い勝手バツグン!とメリットがたくさんある、便利なキッチン雑貨を15個ご紹介してまいります。

キッチン雑貨をチョイスするポイントって?

image by iStockphoto

みなさんは、キッチン雑貨を購入するとき、どういうことを考えながら購入しますか?もちろん、使い勝手が良い、コスパがイイという条件は必須。さらに、それがカワイイ、オシャレなものだったらなおさらいいですよね。でも、数あるキッチン雑貨の中から自分の条件、好みに合うものを見つけるのは結構至難の技だったり…。

筆者がまずキッチン雑貨を選ぶときは、主に3つのことを考えながら購入しています。

1. あくまでキッチンを邪魔しないモノ

どんなに便利なものといえども、大きな物がキッチンを邪魔しては、それだけでストレスになります。雑貨を選ぶときは、収納がきちんとできるかどうかが、ポイントのひとつ。なので、カトラリーなどの小さいものは別として、雑貨を購入する前にちゃんとどこに収納するか考える。サイズもきちんと調べるべきなのです。何も考えずに購入して、ギリギリあと少しの所で収納できない、どうしよう!なんて経験は、これまでたっくさん。

2. その雑貨の使用頻度はどれくらい?

テレビとかでも特集していたりしますが、キッチンの便利グッズって、とにかく数えきれないくらいたくさんありますよね。見るたびに、あ!これ便利そう、これがあったらかなり時短になるな、とか。でも、実際のところ、その便利グッズって週何回使いますか?

例えば、リンゴの皮をくるくる剥いてくれる、ピーラーのようなもの、よく見かけますよね?あれって毎日使う?個人的には月1回も使うのかな?というレベルなので、必要とは思わないんですね。それなのに、便利だからといって持っていたって結局邪魔になるだけ。

こんな風に、自分がその雑貨を使う頻度を買う前にきちんと考えてみてください。必要か、そうでないか考えて取捨選択していくのは大事!

3. 自分の好きなデザインか、キッチンにフィットするか?

筆者は、白やグレーなどのシンプルな色、かつデザインはできるだけ北欧っぽいものが好みです。できるだけ統一感を出したいので、細々した雑貨類も色を統一させたり、デザインも好みの物を探したり。使い勝手は大事なのですが、やはり自分が気に入ったものでないと大切に使わないと思うのです。

あと、安いからってなんでもかんでも購入するよりは、長く愛用できるかどうかを考える。消耗品は別として、できるだけ長く愛用できる質の良い物を買うようにしています。買うときは、「高いなぁ」と思うのですが、それを何年も使い続ければものすごくコスパはバツグン。100円ショップで買って数ヶ月で壊れてしまうよりは、いいものを買った方が絶対にいいです。

筆者がオススメする、便利で使い勝手が良いキッチン雑貨15選

image by iStockphoto

さて、ここからはいよいよ便利な雑貨たちがたくさん出てきます。キッチンの場所や用途別に、筆者目線でこれは良い!オススメ!と思えるキッチン雑貨たちを一気にご紹介!早速チェックしていきましょう。

1. オススメキッチン雑貨~シンク周り・お掃除など

image by iStockphoto

まず初めは、シンク周りやお掃除でオススメしたいキッチン雑貨からご紹介!水回りは、汚れが付きやすい分、便利でスッキリとしたデザインのものがいいですよね。

#1 シンプルで邪魔しない、大木製作所 スポンジキャッチ aguua OS-17

100円ショップのものから1000円近くするものまで、スポンジ置きはとにかくこれまで色々な種類のものを使いました。プラスチックに金属、吸盤タイプに磁石、スポンジだけでなく洗剤が置けるタイプのものなどなど…そして最終的にコレだ!と思ったのが、大木製作所さんのスポンジキャッチ。

とにかくシンプルなところが最高。スポンジ1つ収納できるのですが、シンプルなつくりなので手入れが楽。スポンジ置きって、たまに食べ物の残りがこびりついていたりしませんか?でも、これだとイメージとしてはスポンジを挟んでいるだけのシンプル構造なので、水切れもバツグンだし食べ物が付くなんてこともなし。よく、網目模様になっていたり、格子(プラスチックに多い)のようになっているものを見かけますが、こういうタイプは食べ物が付いたりカビが生えたり、結構不衛生なかんじ。さらに、100円ショップのものだと吸盤が弱いものも多いし。吸盤もとれないし、衛生的だし、デザインもスッキリしていてシンクの邪魔になりません。

IMAGE

大木製作所 スポンジキャッチ aguua OS-17

Amazonで見る
価格・情報の取得:2019-01-31Amazonで詳しく見る

#2 中身が見えて便利、無印良品 PET詰替ボトル クリア250ml用

無印良品では結構人気のある、詰替えボトル。この詰替えボトルが好きで、キッチンでは洗剤入れ、お風呂場ではオイル入れ、化粧水入れと、大活躍してくれています。ご紹介しているのは250mlのもので小さめなのですが、シンクがそこまで大きくないのでこのサイズ感が丁度イイ!ポンプ式は、スポンジ片手に洗剤を付けることができるので、本当に使い勝手がいいですよ。

この詰替えボトルは、クリアのほかグリーンやブラウンなどの色があるのですが、一番オススメはこちらのクリア。中身があとどれくらいなのか一目でわかるし、明るくて清潔感があります。洗剤のボトルって、生活感が出てしまいがちなので、ちょっと手間がかかってもこうして詰め替えた方がキッチンもオシャレに。

IMAGE

無印良品 PET詰替ボトル クリア 250ml用 250ml用

Amazonで見る
価格・情報の取得:2019-01-31Amazonで詳しく見る
次のページを読む
1 2 3 4
Share: