おすすめアイテムアイデア・コツライフスタイル子育て家事暮らしの工夫・知恵洗濯

現役子育て主婦がおすすめする、買ってよかったアイテム~除湿乾燥機編~

主婦と聞くと傍から見れば自分の時間があっていいな~と思われがちですが、毎日やることがたくさんあってとても忙しいのです!特に小さな子供がいるとなると毎日が戦争状態。そんな日々の生活を少しでも楽にするために私が導入したのが除湿乾燥機でした。我が家が実際に購入した除湿乾燥機の情報や使用感、値段なども含めリアルな情報をご提供したいと思います。

主婦は毎日こんな家事を頑張っています

image by iStockphoto

主婦と聞くと、比較的時間に余裕があって自分のペースで家事をこなすことができるというイメージがあるかもしれません。しかし、これは大きな間違いです!主婦の1日は本当に忙しくてあっという間に1日が過ぎてしまいます。

毎日休みのない家事をこなさなくてはいけないので本当にハードな日常を過ごしているのです。

やる場所は無限にある掃除

様々な掃除ロボットが自宅にある、掃除代行サービスを利用出来る、これが実現出来れば本当に最高ですよね。しかし、現実問題これを実現するのは難しく、結局主婦であるママが掃除をしなくてはいけません。

掃除といってもとても幅広く、掃除機をかける、お風呂掃除、トイレ掃除などやるべき場所は家中にありますので1日にすべての場所を掃除することは限りなく無理に近いといって良いでしょう。

逃げることが出来ない炊事

食事の支度は基本的には1日3回、家族がバラバラの時間帯に食べる場合にはそれ以上の回数になることもありますよね。炊事といっても、ただ単に作るというだけではなく、買い物に行って、献立を考える、調理するといった工程が必要となりますので主婦がこなす家事の中で一番複雑で大変だと感じることなのかもしれません。

疲れたからといって放棄することも出来ませんし、子供がいる場合にはさらに力を注ぐ必要がある家事だと思います。

1日がかりになることもある洗濯

洗濯といっても洗う作業自体は洗濯機がやるわけですから、具体的には洗う物を集めて洗濯機へ入れる、洗い終わったものを干して乾かす、畳む、片付けるといった作業になります。実際に人の手でする作業はそれほど大変なことではないものの、洗濯機にスイッチを入れてすべての洗濯物を片付け終わるまでにかかるトータル時間は最短でも半日、長くなると1日がかりでする家事とも言えますね。

小さな子供がいると家事は進まない

image by iStockphoto

色々な家事を家族のためにこなしていますが、要領よくこなそうとしても小さな子供がいる場合にはそれが難しく、家事はなかなか思うように進みません。

気が付いたら後ろにいるから

子供が幼稚園や保育園に入園している年齢であれば、見送ってから帰ってくるまでの間に家事をこなしてしまうのも手です。そうすれば家事はスムーズに進みます。しかし、問題は入園していない未満児さんが家で過ごしている場合です。

1人遊びが好きな子であれば夢中になっている間にチャチャっと家事を済ますことが出来ますが、そうでないケースの方が多いと思います。特に、男の子場合に甘えん坊な子が多い気がしますが、気が付くと後ろについてニコイチ状態

どこへ行くにも後ろにいてママの動きを見守ります。ママもすぐ子供がすぐそばにいるとなれば様子を伺ったり話かけたりとする必要が出てくるのです。家事と子供のこと。これを同時に考える必要があるわけですから、本来のスピードが落ちてしまうのは致し方ないのかもしれません。

 

グズグズなることも多々

子供の機嫌は山の天気と似たようなもので、ケラケラ笑うほど機嫌が良くても一瞬でグズグズすることも珍しくありません。そのグズグズの原因がはっきりしていれば機嫌を持ち直すことも出来ますが、何が嫌でグズグズなっているのかがはっきりしないときには本当に大変です。

抱っこをしてほしい、抱っこもいやだ、あの手この手を使ってもグズグズしている時の子供の要求は、悪く言えばタチの悪いクレーマー状態になることも…。こうなると必然と家事の手を止めるしか方法はありません。

次のページを読む
1 2 3 4
Share: