おすすめアイテムコスメビューティーメイク

メイク崩れや肌悩みをカバー!あなたにぴったりのメイク下地の選び方とは?

メイク下地は、メイクの仕上がりや持ちを左右する大切なアイテム。しかし、意外と自分にあった下地が選べていない人が少なくありません。では、メイク下地のタイプや選び方、おすすめの下地などをご紹介しましょう。

様々なタイプがあるメイク下地

image by iStockphoto

メイク下地と一言で言っても、実は様々なタイプがあります。

タイプごとに特徴が異なるため、自分の肌にあったもの、使いやすいタイプのメイク下地を選ぶことも大切。

では、どんなタイプがあるのか、それぞれの特徴と一緒にご紹介しましょう。

濃厚なクリームタイプ

クリームタイプは、濃厚なテクスチャーのメイク下地。しっとりと肌にフィットし、カバー力が高いのが特徴です。

また、保湿力が高いものが多いため、乾燥が気になる人にとっては理想的なタイプ。乾燥が気になる季節には、メイク中も保湿をすることができるでしょう。

ただし、カバー力が高いため、たっぷりと肌のつけてしまうと厚塗り感が出てしまいますし、ファンデーションもヨレやすくなります。

クリームタイプの下地を使用する際には、使用量に注意が必要です。

柔らかいテクスチャーのリキッドタイプ

リキッドタイプのメイク下地は、ゆるく、やわらかいテクスチャーが特徴的。まるで乳液のような感触となっており、肌にも伸ばしやすいタイプです。

保湿成分、美容成分が配合されたものも多く、肌にしっかりと馴染ませることができるため、メイク崩れがしにくいタイプといえるでしょう。

さらっとした使い心地のため、汗をかきやすい人にとっては使いやすいメイク下地です。

みずみずしいジェルタイプ

メイク下地の中には、化粧水をつけているような軽いテクスチャーのジェルタイプもあります。

ジェルタイプは、とても肌なじみが良いため、初心者にとっても化粧水感覚で気軽に取り入れることができるでしょう。

また、艶やハリを出すことができ、透明感ある肌に仕上げることができます。薄つきのメイク下地のため、ナチュラルメイクを目指している人にとっては、理想的なメイク下地です。

軽さが魅力のムースタイプ

ムースタイプは、使い心地がとても軽いのが特徴的。軽いというと、「カバー力がなさそう」と思われる人が多いと思いますが、意外にもムースタイプのメイクしたじは肌の凸凹なども整えてくれる効果が期待できます。

また、肌のきめを整えてくれる効果もあるため、サラサラの肌へと導いてくれるでしょう。

軽い付け心地のため、ファンデーションのノリもアップさせ、メイク崩れもしにくい魅力的なタイプのメイク下地です。

メイク下地の選び方、3つのポイント

image by iStockphoto

メイク下地を選ぶ時、「どれを選んだら良いのだろう?」「何を基準に選んだらよいのだろう?」と迷われる人も多いはず。

メイク下地を選ぶ際には、3つのポイントから選ぶことができます。あなたにとって、何を重視したいのかによって、自分にぴったりのメイク下地を選びましょう。

1.肌質別で選ぶ

どんなメイク下地を選んだら良いのか分からない時には、あなたの肌質に合ったものを選ぶことがおすすめ。

例えば、普通肌の人であればそれぞれ気になる紫外線や保湿などの効果を得られるものを選ぶことがおすすめ。乾燥肌の人は、保湿成分となるヒアルロン酸やコラーゲン、セラミドなどが配合されたものを選ぶと良いでしょう。

オイリー肌の人は、オイルフリーやサラサラタイプ、パウダー配合などの油分の少ないタイプがおすすめ。混合肌の人は、部分的に肌の状態が異なりますが、基本的には保湿力のあるタイプを選ぶことが大切。部分的に、使う量を変えるとよいでしょう。

次のページを読む
1 2 3
Share: