ビューティー自分磨き

もうくよくよしない!自分でできる感情のコントロール方法3選

皆さんはメンタルが丈夫な方ですか?それとも反対にすぐメンタルを崩してしまう性格でしょうか。その原因は自分の感情をコントロールできないことにあります。今回は自分ひとりでもできる感情のコントロール方法をご紹介します。自分でできるようになれば思い出したときにいつでも試すことができますね。ぜひやってみてください!

諦めずに何度もチャレンジすることで身についていく

image by iStockphoto

自分の感情をコントロールできないとき。これほどつらいことはありません。どうやっても感情をコントロールする方法がわからなくて悩んでいる方もいらっしゃるのではないでしょうか。人間誰しも他人の行動や言葉で気持ちを乱されることがあります。こんなときに大切にしたい自分の感情のコントロール方法をご紹介。他人と自分の関係を見つめ直し、あなたのタイプを理解してください。

適切な感情のコントロール方法はキャリアを作る上でも結婚生活を築く上でもかなり重要です。一度やってみてうまくいかなくても諦めず、何度もトライすればかならず効果は出てきますよ!自分を正しく理解することは人間関係をうまくまわすコツでもあります。今人間関係に悩みがある人もちょっと立ち止まって感情をコントロールする方法を身につけてみてください。 

感情のコントロール方法1「前向きな意味を探す」

ひとりでいると目に見える部分と周りとの違いが生じてきます。特にビジネス面ではメンタルを上手にコントロールしないと仕事にならないでしょう。自分のベストポジションを見つけ、失敗しても相手を責めないメンタルになるには、ネガティブな意見に左右されない心が必要です。もしマイナス意見が耳に入ってきたら、そこにどういった意味が含まれたいるのかを判断します。何かプラスになるヒントが隠されているかもしれないからです。

他人に仕事で注意されるとそこに感情が入ってきます。そしてそれがアドバイスであっても余計な感情に影響されて結果的に素直に聞けなくなってしまうでしょう。それが自分の上司からなら素直に聞く耳を持つかもしれませんが、ライバルだと密かに意識している同僚からだとつい感情的になってしまいますよね。しかし注意する方も負担がかかるのはご存知でしょうか。他人に嫌われたい人はそう多くないでしょう。その意見の裏になにか自分にとっていいことが隠れていると思って探すように心がけてください。

感情のコントロール方法2「自信をつけるにはまずやってみる」

image by iStockphoto

人生いつ不得意なことにぶつかって自信を失うかわかりません。この自信はあなたを支えるうえでかなり重要になってきます。マネジメント能力のある人なら自分を正しく管理し、生活の中でたくさんの結果を残すことができるでしょう。自信がある人というのは感情のコントロール方法を身につけている人とも言えますね。ではどうやったら自信をつけることができるのでしょうか。

その答えはまずやってみることにあります。場数を踏むということです。なにごとも最初から完璧にできる人はいません。今は完全無欠に見えるあの先輩も今のあなたみたいに感情のコントロールに悩まされ、自信をなくすことがあったと思います。しかし実際に場数を踏んで経験を重ねることにより、しだいにできるという感覚をつかんでいきました。感情のコントロールには多少の経験は必要です。焦らずに一歩一歩自分で感覚をつかんでいきましょう。

感情のコントロール方法3「紙に感情を箇条書きする」

感情がどうしてもコントロールできない時に効果的なのが紙に書き出す方法です。これはカウンセリングの世界でも取り入れられている方法で自分の考えを可視化すると思考が整理されるという効果があります。今回はやみくもに書いていくのではなく、箇条書きにして書いていきましょう。日々の生活で思ったこと、嬉しかったこと、怒ったこと、悲しかったこといろいろあると思いますが、それをジャンル分けして並べて書いていきます。まとめて丸でかこんでいくのもいい方法です。番号をふってもいいでしょう。

すると自分の感情のクセが見えてきます。例えば「私がいつも怒りを感じるのはお腹が減っているときかもしれない」や「私が嬉しいと思うタイミングは外見を褒められたときだ」などです。この傾向を把握すると自分がどうすればいつもご機嫌でいられるか、対策を立てることができます。あとは自分の気分が上がる行動をとるようにするだけ。気分が悪くなる行動や場所は避けるようにします。これを繰り返すと毎日なんだか楽しいと感じることが増えていくでしょう。試してみてください。

 

続けることで確実にするため変化がみえる

image by iStockphoto

感情をコントロールするのは至難の業です。今回はすぐに身につく方法ではありませんが、続けていくことで確実に効果が出る方法を厳選しました。自分が心がけるだけで人生がいい方向に向いていくなら試さないのはもったいないかもしれませんね!

Share: