ビューティー自分磨き

紙ナプキンは卒業!布ナプキンの効果を知れば、きっと使いたくなる!

生理になると、腹痛や腰痛に悩み女性が多いはず。紙ナプキンを使っていると、腹痛だけでなくかゆみやムレが気になっている人も多いでしょう。そんな人は、布ナプキンを使ってみませんか。では、布ナプキンの効果や使い方、お手入れ方法などをご紹介しましょう。

布ナプキンって知ってる?

image by iStockphoto

女性にとって、月に一度の生理は厄介なもの。腹痛や腰痛などを起こす人が多いのではないでしょうか。そんな人には、布ナプキンがおすすめ。

生理の時にはナプキンが必需品ですが、多くの人は紙製の使い捨てのナプキンを使用しているでしょう。使い捨てのナプキンは便利ですし、清潔に使用することができます。しかし、その分化学繊維などを使用しているため、肌にも体にとってもマイナスの影響が…。

布ナプキンは名前の通り布製のナプキンとなっており、使い捨てではなく洗って何度も使うことが可能。ナプキンを洗うというと、「面倒」と思われる人が多いと思いますが、布製であるが故に肌に優しく、体にもプラスの効果が期待できます。

もちろん、外出時や睡眠中も不安なくしっかりと経血を吸収してくれますから、モレの心配もありません。大量の経血などがある場合には、紙ナプキン同様、ナプキンの取り換え頻度をコントロールするなどすれば吸収力は問題ありません。

使い方も紙ナプキンとほとんど変わりなく簡単に使用することができますから、はじめて使用する人でもスムーズに使うことができるでしょう。

 

 

IMAGE

華布 オーガニックコットンの布ナプキン おためしセットC 【ホルダー:約23×約17cm、Mサイズ:約18×約24cm、Lサイズ:約23×約28cm(各1枚)】

Amazonで見る
価格・情報の取得:2018-12-25Amazonで詳しく見る

布ナプキンの気になる効果とは?

image by iStockphoto

布ナプキンは、肌に優しいだろうとイメージできても、「他に、何か効果があるのだろうか?」と不思議に思われる人も多いでしょう。確かに、素材が変わっただけでどんな効果があるのかなかなかイメージつかないもの。

では、布ナプキンにはどういった効果が期待できるのか、ご紹介しましょう。

冷えが解消され、腹痛を軽減

紙製のナプキンは、いつでも清潔な状態で使えるためとても便利。手間もかかりませんから、多くの人が当たり前の様に使用しているでしょう。しかし、紙製のナプキンには化学繊維などが含まれていることから、からだを冷やすと言われています。その結果、腹痛の原因となることも。

その点、オーガニックコットンなどを使用している布ナプキンは子宮などを冷やすことがないため、辛い生理痛を軽減してくれると言われています。生理中、お腹を温めると痛みが和らぐという経験をした人も多いと思いますが、そんな人は布ナプキンに変えることで体の冷えを抑え、生理痛を軽減する効果が期待できるでしょう。

布ナプキンの人気は、この効果を実感している人の口コミからも増えています。

ムレをなくす

紙ナプキンを使用している人の多くは、ムレが気になっているのではないでしょうか。紙ナプキンは、ショートから剥がれないように粘着テープなどがついており、とても便利に使用することができますが、このテープが湿気を閉じ込めてしまいます。その結果、ムレの原因に。

布ナプキンは、布でできているため通気性が抜群。その結果、ムレがなくなりムレによるかぶれなども解消することができます。

生理中の独特の匂いを軽減

生理中、経血の独特な匂いが気になる人も多いはず。トイレでナプキンを変えるたび、この匂いを不快に思っている人も多いのではないでしょうか。この経血の匂いの原因は、ムレによる雑菌の繁殖。雑菌によって、あの独特の匂いが発生していると思うと「なんとかして、解消したい」と思うのではないでしょうか。

布ナプキンは、この悩みも解決。通気性に優れている布製のナプキンは、ムレの心配がないため匂いも軽減することができます。

天然素材の布ナプキンを選ぶことで、独特の匂いは気にならなくなるでしょう。

ナプキンによるかゆみを解消

紙ナプキンをしていると肌に触れる部分が擦れ、かゆみや痛みを伴うことがあります。生理の度に、この不快感に悩まされている女性も多いのではないでしょうか。デリケートゾーンのかゆみは、なかなか辛いもの。

そんな人にとっても、布ナプキンは魅力的な存在。布製のナプキンであれば、まるで普段の下着、や洋服を着ている様な感覚で経血を抑えることができますから、とても快適。ムレもなく、痛みやかゆみなども気にならなくなるでしょう。

経済的に使用できる

毎月、生理の度に紙ナプキンを購入していると思いますが、この出費が「痛い」と感じている人も多いのではないでしょうか。出血量が多い人や、生理日が長い人にとっては、1ヵ月1袋では済まない人も多いでしょう。

その点、布ナプキンであれば洗って繰り返し使用することが可能なため、とても経済的。もちろん、ゴミも発生しませんから、ゴミの量も減らすことができるでしょう。使用済みナプキンは、匂いも気になりますから、この匂いも一気に解消することができます。

次のページを読む
1 2
Share: