おすすめアイテムライフスタイル趣味

人生を変えた漫画9選!私がリアルに変化したオススメの名作たち

「人生を変えた漫画」と評されるような物語を読みたくなるのは、きっとあなたが自分の人生における変化を求めている証拠。何かにつまずいて困っている、自分に足りないものがあれば吸収したいとお悩みなら、ぜひこちらの記事をご参考ください。私が実際に読んで、リアルな変化を感じたオススメの名作をご紹介いたします。

「知らなかった」がいっぱい?人生を変えた漫画であなたが変わる

image by iStockphoto

漫画を読んで人生が変わったと感じるのは、あなたが知らなかったり、気づけなかったりする要素や理由が詰まっているから。また、何となくわかってはいたけれど、読んだからこそ初めて実感できたという事柄もあるでしょう。

だからこそ、“人生を変えた漫画”を読みたいと思えたあなたは自分が大きく成長するチャンス!漫画には、作者が読者に伝えたい、知って欲しい想いがたくさん詰まっています。

毎朝ゴクゴクと美味しい水を飲むように、他人の想いや考え方をいっぱい吸収してみませんか?人生を変えた漫画を読めば、きっとあなたの人生が穏やかに彩られていくことでしょう。

その1 男の生態や女の弱肉強食の世界がわかる…「あさきゆめみし」

平安時代の名作である源氏物語を、大和和紀が華やかに描いた「あさきゆめみし」。次から次へとオンナに手を出していく男の気持ちがよくわからない女性は、ぜひ一度、本作を読んでみてください。こういう男性は、現実にも本当に多いです!

また、オンナの弱肉強食の真理もわかりやすく作者が説いてくれています。例えば、美しい桐壷の更衣は帝の寵愛を一身に受けたため、宮中の女性たちに恨まれていじめられ、最終的には激しい雨に打たれて絶命してしまうという儚さ。

幸せになるためには、オトコにもオンナにも負けてはいけないということなのです。賢く、図太く、強かに生きていきましょう。この人生を変えた漫画に出会ったのは、私が小学生のとき。現在も、いまだ私が単位取得できない永遠の教科書です。

IMAGE

あさきゆめみし(1) (講談社漫画文庫)

Amazonで見る
価格・情報の取得:2018-12-26Amazonで詳しく見る

その2 簡単にサインや押印してはいけない!「ナニワ金融道」

社会人として生きていくなら避けて通れないのがお金との関わりです。高校や大学で専門の分野にでも携わらない限り、世の中の金融の仕組みを一体誰が教えてくれるというのでしょう。そんな金融業界の初歩をレクチャーしてくれるのが、青木雄二の最高傑作「ナニワ金融道」です。

この物語は契約書をしっかり読んでいなかったり、後先考えずにサインや押印してしまったため、人生を持ち崩してしまう人々の悲喜こもごもなストーリー。オトナのお金の世界は、「知らなかった」じゃ済まされないことばかりなのです。

世の中の“契約”というシステムがあまり理解できていなかった私も、後に車やマイホームを購入するとき大いに参考となりました。まさに、お金に無知な私の人生を変えた漫画なのです。

IMAGE

ナニワ金融道(1) (講談社漫画文庫)

Amazonで見る
Amazonで詳しく見る

その3 自動車免許を取得してみませんか?しげの秀一「イニシャルD」

image by iStockphoto

“車の運転はとてもじゃないけれど無理…”と思っている助手席専門の女性も多いことでしょう。そんなひとにとって人生を変えた漫画になるかもしれない作品が「イニシャルD」です。

このお話は、とうふ屋の息子・藤原拓海が愛車のハチロクで関東最速を目指す走り屋ストーリー。実在するスポーツカー、山や峠(地名を少し変えている場所もあり)が物語のなかに登場しているため、男性向けのマンガですが女性でも読みやすくなっています。

実は、何気に運転ができる女性はオトコに人気!どうしてかというと、ドライブに出かけて運転に疲れてしまったときに交代できるからなんだそう。確かに、遠出する場合なんかは、お互いに運転できたほうが便利ですよね。

また、私は実際にこの漫画に影響され、作中に出てくる栃木県のいろは坂へ行ってみました。人気のドライブコースといった感じで、車で走りこむ道にはみえませんが漫画が広げてくれる世界も素敵。クルマには興味なしという女性ほどオススメしたい作品です。

IMAGE

頭文字D(1) (ヤンマガKCスペシャル)

Amazonで見る
価格・情報の取得:2018-12-26Amazonで詳しく見る

その4 30代からの生き方に悩む女性は必読!東村アキコ「東京タラレバ娘」

image by iStockphoto

「東京タラレバ娘」に登場する主人公の凛子たちは、仕事を頑張りながらも婚活に奮闘する独身アラサー女子。しかし、出会うのは何かしら難アリのオトコばかりで、ゴールインは程遠く、結局はタラレバ話に花を咲かせつつも悩みは尽きないというラブコメディとなっています。

女性は20代前半ぐらいまで、無条件に若さや美しさを周囲にチヤホヤされるもの。しかし、アラサーともなれば一瞬にしてオバサン扱いされたり、イイ男たちから見向きもされないようになったりと、何かと大変な思いをしたひとも多いのではないでしょうか。

そんな女性のあるある展開をどう生き抜くべきか、どのような心持ちであるべきか、謎に包まれたイケメンモデル・KEY(キー)がしっかりレクチャーしてくれるのでおすすめ!

とくに独身女性に限らず、これからの生き方に悩む既婚女性にとっても人生を変えた漫画になる可能性がとても高い名作だといえるでしょう。

IMAGE

東京タラレバ娘(1) (KC KISS)

Amazonで見る
価格・情報の取得:2018-12-26Amazonで詳しく見る

その5 長所はときとしてあだになる…横山光輝「三国志」

人生を変えた漫画である横山光輝「三国志」は、高貴な血筋でありながら百姓として生活していた主人公・劉備玄徳が、豪傑・関羽と張飛にめぐり逢い、3人で天下泰平のために戦う物語。

この壮大な歴史巨編は、読む年代によって様々な気づきを与えてくれる漫画だと思っています。コミックスを初めて読破したのは、確か中学生ぐらいのとき。今では文庫版を所有していますが、最近読み返して得たものは“長所はときとしてあだとなる”ということでした。

作中では義理人情に厚い劉備が、そうあるあまりに苦労したり、ひどい目にあったりと苦しむ様子が緻密に描かれています。先日、良い事をしているのに、それが元で苦難につながるという実体験に私も遭遇しました。

漫画の客観的な視点に、同じ心持をしている人間同士でないと利用されるだけなんだと、やっとわかった気がします。自己犠牲的な行動もほどほどにするのが、上手に世渡りするコツなのかもしれませんね。

IMAGE

三国志 1 (潮漫画文庫)

Amazonで見る
価格・情報の取得:2018-12-26Amazonで詳しく見る

その6 忘れていた純粋さがいっぱい…柊あおい「星の瞳のシルエット」

image by iStockphoto

自分の人生に迷ったり、つまずいたりしたときは、幼かった頃の自分へ原点回帰してみるのもおすすめ。柊あおいの「星の瞳のシルエット」は、私が小学生の頃、初めて夢中になったまさに人生を変えた漫画です!

当時、集英社のりぼんに連載され、“250万乙女のバイブル”と銘打たれたこの作品は、子供の頃に見知らぬ初恋の男の子からもらった星のかけら(水晶)を大事な思い出としている主人公・沢渡香澄の純粋なラブストーリー。

初恋の男の子・久住智史をめぐって親友の真理子と三角関係になってしまうとか、香澄と智史がキスに進展するまでやたら時間がかかるとか、大人となった今ではもう失ってしまったような純な恋愛要素が凝縮されているんです。

あの頃の自分はどんなことを感じ、どんな思いを抱えていたんだっけ。ご自身の初歩に戻ってみようかなと思うなら、ロマンチックでノスタルジックな本作品をぜひ読んでみてくださいね。

IMAGE

星の瞳のシルエット (1) (りぼんマスコットコミックス)

Amazonで見る
Amazonで詳しく見る
次のページを読む
1 2
Share: