おすすめアイテムコスメビューティーメイク女子力自分磨き

日本人のまぶたにはマキアージュのビューラーぴったり!使用感や上がらないまつ毛対策を徹底レクチャー!

ビューラーで「まつ毛がしっかっりと上がらない、キレイにカールしない」とお悩みの方いませんか?ビューラーが、まぶたのカーブに合っていなていないのかも!まぶたのカーブに合うビューラーって?戸惑いますよね。そんな方に、日本人のまぶたに合う筆者おすすめ、マキアージュのビューラーをご紹介。さらに、しっかりまつ毛を上げるコツをレクチャーします。

マキアージュのターゲットは日本

image by iStockphoto

常に、日本の化粧品業界のトップにいる資生堂。おそらく、一家の女性陣は全員、各世代で資生堂の商品にお世話になった事があるでしょう。その長い歴史の中で、皆さんもご存知のマキアージュは比較的新しいブランド。資生堂のコスメブランドの中で、海外向けに商品展開するブランドもありますが、マキアージュのターゲットは日本。コスメ選びに迷ったら、日本重視の商品展開をしているマキアージュならお気に入りが見つかる可能性大日本人女性向けのコスメブランドと言っても良いでしょう。

ビューラー選びのチェックポイントは3つ

image by iStockphoto

ビューラーで、「まつ毛にしっかりクセ付けできない」「まつ毛が上がらない」とお悩みの方、お使いのビューラーを見直して見ましょう。今お使いのビューラーを購入する時、あなたは自分のまぶたの特徴を考慮して選んだ1本ですか?「ビューラーってワンサイズじゃないの?」と思っていたら、アンマッチのビューラーを使っている可能性大!今すぐ、チェックしてみましょう。

【チェックポイント1】目幅を測る

ビューラー選びで、まず最初に確認したいポイント目幅。ビューラーのパッケージに、35mmや39mmと表記されているのを、見かけた事ありませんか?あの数字がビューラーの幅。要するに、目頭から目尻までの目幅の長さによって、ビューラーのサイズは分かれてきます。まずは、自分の目幅を測ることからスタート!

日本人の平均の目幅は約30mm。ビューラーの幅は、左右の支柱を含めた長さが表記されています。自分の目幅が、30mmなら35mmの幅のビューラーでOK。もし、目幅が35mmあるのにビューラーサイズ35mmを使用していたらNG。もっとワイドな39mmタイプのビューラーが必要という事です。

因みに目幅の測り方は、定規で目頭から目尻までの長さを測るだけ。特別な計算方法や、測り方はありません。

【チェックポイント2】まぶたのカーブを知る

2つ目のチェックポイントは、瞼のカーブ!これが意外と重要なポイント。まぶたとビューラーのカーブが合っていなければ、とまつ毛を根もとから挟む事が出来なくなってしまいます。ビューラーは、根もとからまつ毛を上げなければ、しっかりとしたカールを作る事ができません。

まぶたのカーブは、どう確かめるの?と言った問題になりますよね。正直、目幅の様に測って数字で表す事ができません。例えば日本人と欧米人の目元の違いは、見た目で分かりますよね。日本人は堀が浅く、欧米人は堀が深く丸みがある。日本人の堀の浅い感じは、ビューラーのカーブでいうと平行なタイプ。欧米人の様に、堀が深い丸みのある目元には、カーブがきつい丸みのあるタイプを選んであげましょう。目鼻立ちがくっきりしている方以外は、平行タイプで問題無いはず。このフィット感に関しては、ビューラーを実際に当てて見ないと分からないのが難点。

自分の目のタイプをしっかりと把握し、ビューラーのカーブや特徴を確認したり、クチコミなどで使用感等のコメントを参考にする事も◎。

【チェックポイント3】ビューラーの開きやすさ

3つ目のポイントは、使用感にも関係してくる部分。ビューラーで、まつげを挟む時の開き具合はどうか?結論からいうと、開きやすい方がgood

開きの良い方が、まつげを端から端までしっかりとキャッチ。挟みきれなかった目頭や目尻のまつ毛だけが、下向きになっていると言った事がありません。また、ビューラーの可動域が広い方が、まぶたを一緒に挟んでしまうというトラブルも回避できます。

日本人の目元におすすめ”エッジフリーアイラッシュカーラー”の特徴&使用感

ビューラーを選ぶ時の、ポイントをご紹介しました。あなたの目はどの様なタイプでしたか?日本人の最も多いタイプは、目幅30mm位の瞼のカーブは浅め。二重であっても、まぶたのカーブが浅めの方が多い様です。筆者もそのタイプの一人。では、いざビューラーを新調しようと思った時、幅35mmのビューラは沢山あり、その中から選び抜くのは自信がない。迷ってしまい決めかねる。そんな方に、マキアージュ”エッジフリーアイラッシュカーラー”をおすすめします。

IMAGE

マキアージュ エッジフリー アイラッシュカーラー

Amazonで見る
価格・情報の取得:2019-04-18Amazonで詳しく見る

1.”エッジフリーアイラッシュカーラー”の特徴エッジフリーとは?

マキアージュのビューラーが、他と違う大きな特徴はエッジフリー。エッジフリー初めて聞きますけど…という方、ピンとこない方もいますよね。簡単に言うと。ビューラーの両サイドの、支柱という柱の部分が、まぶたに当たらない様な構造になっているんです。

ビューラーをする時、根もとまでまつ毛をしっかりと挟むために、まぶたにしっかりとカーブの部分を当てますよね。その時、目頭側のまぶたに、ビューラの柱が喰い込む経験ありませんか?マキアージュの”エッジフリーアイラッシュカーラー”は、その煩わしい喰い込みが気になりません

次のページを読む
1 2
Share: