おすすめアイテムコスメビューティーメイク女子力自分磨き

上向きまつ毛が手に入るのはKATE(ケイト)のマスカラ!使用感など徹底レビュー

黒のパッケージでクールなイメージが定着している”KATE”。アイシャドウやベースメイクで高評価を得ている”KATE”ですが、他のアイテムはどうなの?気になりませんか?新しいタイプが登場したり、限定色の発売があったりブランド内で動きがあったマスカラに注目。”KATE”のマスカラの特色、使用感等をご紹介します。

日本のメイクブランドKATEの活躍

image by iStockphoto

”no more rules”のブランドスローガンを聞けば、誰もがカネボウ化粧品のメイクブランド”KATE”を連想しますよね。それだけ認知度が高い、”KATE”というブランドが、数年で様々な変化をし続けている事をご存知でしょうか?身近すぎて多くの方が意外と、気付いていない事があるんです。

まず、“KATE”のブランドロゴが“KATE TOKYO”へ変わっていた事に、気づいていましたか?「え!?そうなの?初耳」という方も少なからずいるのでは?ブランドロゴに”TOKYO”が加わる様になったのは、ブランドのグローバル戦略。今では、中国、韓国、タイ、マレーシアなど、アジアの10の国と地域で人気のメイクブランドになっています。海外でも人気を得ているという事は、日本のブランドが認められている事。とても誇らしく思えますよね。

KATEが上向きマスカラにこだわる2つの理由

image by iStockphoto

ケイトのマスカラは、ラッシュフォーマーシリーズのみの単独展開。その中で、ロング・ボリューム・新作のクリアタイプといった3つのラインナップ。このシリーズの特長は、ビューラーでクセ付けした自まつ毛のカーブを記憶させ、カール力を維持させる事。ケイトは、自まつ毛を上向きにさせる事に重点をおいた、マスカラを展開しています。”KATE”というブランドが、上向きまつ毛へこだわる理由は何故でしょう?着眼点は2つ。

1.日本人の女性のコンプレックスを解消

日本人と欧米人のまつ毛を比べた時、長さ・密度が明らかに違う事は皆さんもお分かりですよね。更に大きな違いが、まつ毛の角度。欧米人の平均は約102度。日本人は約81度が平均。この角度の水準は、90度を下回ると下向きまつ毛。欧米人は90度を上回るプラスの角度も対し、日本人は水準を下回るマイナスの下向きのまつ毛。数字で現すと衝撃的ですよね。

そんな日本人女性特有のまつ毛の悩みに着目したのが、ラッシュフォーマーシリーズ。まつ毛の長さや、ボリュームに関しては、どのブランドのマスカラにもある選択肢。その選択肢に加わる機能が、ビューラーで上向きにさせた自まつ毛のカーブを、記憶させ維持させる。まつ毛の内側と外側両方で、カーブを固定させる成分を取り入れたマスカラ。日本人女性の下向きだった自まつ毛を、ずっと上向きにさせる事。日本のブランドが、日本人女性の為に新開発したマスカラと、言っても良いでしょう。

2.上向きまつ毛が引き出す魅力

欧米人の長くて上向きの、フサフサとした自まつ毛に魅力を感じますよね。まつ毛の長さや、密度は女らしさを上げてくれる。では、グッと上がった上向きのまつげの効果は?

皆さんもご存知の通り、上向きまつ毛はデカ目効果あり。”KATE”が気付いたのは、それだけではありません。まつ毛が上向きになる事で、瞳に多くの光が取り入れられ、瞳がキラキラと輝く事。下向きのまつ毛は、光を遮り影を作ってしみますよね。キラキラした瞳と聞いただけで、少女マンガの主人公を彷彿させてしまいますが、その輝きがもたらす効果は可愛らしさだけではありません。肌を明るく見せる美白効果、更には立体的な顔に見えるというマジックの様な効果も期待できるんです!凹凸の少ない日本人女性には、魅力的な効果ですよね。

筆者注目の3選!その気になる使用感は?

image by iStockphoto

“KATE”のこだわりが詰め込まれたマスカラ、”ラッシュフォーマー”は、ロング、ボリューム、クリアの3タイプですが、他に下地としてラッシュマキシマイザーN、夜用のラッシュマキシマイザーESが発売されています。気になるのは使用感ですよね。筆者が注目したのは”ラッシュフォーマー(ロング)”とクチコミでも高評価の”ラッシュフォーマー(クリア)”、夜用の”ラッシュマキシマイザーES”の3つをピックアップ!実際の使用感をご紹介します。

1.定番のラッシュフォーマー(ロング)

定番のラッシュフォーマーロングとボリュームどちらもそれぞれ、フィルムタイプorウォータープルーフタイプの選択が可能。カラーはロングのウォータープルーフタイプのみ、ブラウンが最新カラーで登場。他の3種類に関しては、ブラックのみ。価格は全て税抜き1,400円。

筆者が実際に使用したのは、ラッシュフォーマー(ロング)のフィルムタイプ。試用感は伸びもよく、ブラシもコンパクトで塗りやすい。ロングタイプ特有の繊維質は、毛先に少々たまりやすいかも…と感じた部分はあります。

最も気になる、カールの持続性に関しては文句無しの◎。ラッシュフォーマーシリーズの醍醐味は、カーブを記憶させる事。マスカラでカーブをつけるのではなく、ビューラー等で上がった自まつ毛の状態を記憶させる事です。美しいカールにする為には、マスカラを塗る前のまつ毛の上がり具合がキーポイント。しっかりまつ毛が美しいカールで上げていれば、その状態を記憶し維持してくれますが、まつげのカールが不十分だと、仕上がりは残念に思えてしまうかもしれません。

IMAGE

ケイト ラッシュフォーマー(ロング) BK-1 マスカラ

Amazonで見る
価格・情報の取得:2019-07-26Amazonで詳しく見る

2.クチコミでも高評価ラッシュフォーマー(クリア)

ラッシュフォーマーシリーズで、最も新しいクリアタイプ。ラッシュフォーマーの特徴は勿論あり。しっかりカーブをクセ付けし、クリアカラーが持つ透明感のある色味でナチュラル仕上がりが特徴。カラーは、透明感のあるブラックとレッドの2色展開で、価格はなんと税抜き980円と良心的。

コスメクチコミアプリでも高評価を打ち出しているラッシュフォーマー(クリア)は、やはりチェックしておきたい商品。高評価なだけあり、仕上がりはとてもキレイ!コームでしっかりまつ毛をセパレートし、ダマにならない。カラーもクリアカラーというだけあって、ツヤのある健康的な自まつ毛の様な仕上がりが、特にお気に入りポイントとして◎。ナチュラル派には、かなりおすすめの1本。ナチュラル感は崩さずに、でも何かワンポイント目を引く様にしたい時には、レッドが悪目立ちする事なく、さりげなく主張してくれますよ。

欲をいうなら筆者としては、お湯で落とせるフィルムタイプも是非発売して欲しいですね。

IMAGE

KATE(ケイト) ケイト ラッシュフォーマー(クリア) CL-1 マスカラ ブラック 5g | KATE(ケイト) | ビューティー 通販

Amazonで見る
Amazonで詳しく見る
次のページを読む
1 2
Share: