ビューティーボディケアライフスタイルリラックス女子力自分磨き

ホットヨガの服装ってどんなものがOK?選び方のポイントは?

ホットヨガをはじめようと思っている人の中には、これからウエアを揃えるという人もいるでしょう。しかし、ホットヨガとなると「どんなウエアが理想的なのだろう?」と思う人もいるはず。では、ホットヨガの服装選びのポイントやおすすめウエアをご紹介します。

ホットヨガって専用のウェアは必要なの?

image by iStockphoto

これからホットヨガをはじめようと思っている人の中には、「ウエアを揃えなければ」と思っている人もいるでしょう。

何でも適した服装がありますから、ウエアを揃えてからスタートしようと考えている人もいるはず。

しかし、ホットヨガとなると「通常のヨガとは、違った服装が必要なのだろうか?」と思っている人もいるでしょう。

ヨガとホットヨガの違いは、何といっても汗のかき方。

そのため、通常のヨガと同じ服装でも構いませんが、汗の量を考えたウエア選びが必要となります。

ホットヨガの服装選びのポイント

image by iStockphoto

ホットヨガは、体だけでなく心もすっきりとさせてくれます。

そして、気持ちよくポーズをとっていくためには、服装選びに工夫が必要です。

では、ホットヨガの服装ポイントをご紹介しましょう。

汗を吸い取ってくれる素材を選ぶ

ホットヨガをはじめようと考えている人の中には、ヨガ経験がある人もいるでしょう。

そんな人は、今までのウエアをそのまま使おうと考えている人も多いのではないでしょうか。もちろん、通常のヨガウエアでも問題ありません。

しかし、通常のヨガと違うのは、かく汗の量。

そのため、ホットヨガの場合には汗をしっかりと吸ってくれる素材のものを選ぶことがおすすめ。

もちろん、レッスン後はほとんどのスタジオではシャワーが完備されていますから、そのまま帰宅する訳ではありませが、レッスン中に汗を気にせず楽しむためには、素材選びがポイントです。

動きやすいものを選ぶ

ホットヨガでは、様々なポーズをとっていきます。普段は、動かさないような筋肉を使ったり、動きをするため、動きやすい服装であることが必要です。

そのため、上はTシャツ、下はパンツというスタイルが基本。

ストレッチがきいて、動きやすい素材のものを選ぶことで、ポーズも無理なくとることができるでしょう。

締め付けるような素材は、避ける必要があります。

体にフィットするものを選ぶ

ホットヨガを始める人の中には、「ダイエットのために始めたい」と考えている人もいるでしょう。

そんな人の中には、「他の人と一緒に受けるレッスンでは、体系カバーできる服装を選びたい」と思っている人もいるのではないでしょうか。

確かに、レッスンは他の人も一緒に受けることになりますから、周りの目が気になる人もいるでしょう

しかし、ホットヨガの服装はダボダボなスタイルはNG。

なぜなら、ポーズをとる時に邪魔になったり、煩わしくなってしまうため。

ホットヨガの服装は、体にフィットするものを選ぶことも忘れてはいけません。

締め付けすぎないものを選ぶ

ホットヨガでは、体にフィットした物を選ぶことがポイントではありますが、体にぴたっとしていても、締め付けするものは避ける必要があります。

なぜなら、体を締め付けてしまうようなものを選んでしまうと、せっかく代謝があがっても、老廃物などが上手に排出できなくなってしまうため。

ホットヨガのむくみ改善といったせっかくの効果の妨げになってしまう可能性があります。

そのため、フィットしながらも締め付けない服装を心がけましょう。

インナー選びも大切!

ホットヨガでは、普段使わない筋肉を使い、動きをします。

そのため、動きやすい服装が必須ではありますが、その際ウエアばかりに気を取られてしまいがち。

実は、ホットヨガではインナー選びも重要です。

スムーズに体を動かすためには、スポーツ用のインナーを使用することがおすすめ。金具がついているものは、締め付けやストレスになってしまう可能性があるため、避けた方が無難です。

最近では、カップ付きのキャミソールが人気。スポーツブラなどであれば、締め付けも少なく、金具が体にあたることもなくなるでしょう。

次のページを読む
1 2 3
Share: