ライフスタイル暮らしの工夫・知恵洗濯

セスキ炭酸ソーダは洗濯でどう使える?特徴を生かした洗濯方法をご紹介

最近流行りのナチュラルクリーニング、あなたは取り入れていますか。ナチュラルクリーニングでは、自然成分を用いた掃除方法となりますが、セスキ炭酸ソーダを使えば洗濯にも生かすことができます。では、セスキ炭酸ソーダを使った洗濯について、ご紹介しましょう。

人気のナチュラルクリーニングに大活躍!セスキ炭酸ソーダってなに?

image by iStockphoto

あなたは、ナチュラルクリーニングを知っていますか。

ナチュラルクリーニングは、自然成分で作られたものを用いて掃除すること。自然成分のため、肌にも環境にも優しいナチュラルクリーニングに切り替える人が増えています。

そんなナチュラルクリーニングでも活躍してくれるのが、セスキ炭酸ソーダ。一見、難しい名前に感じますが、セスキ炭酸ソーダはアルカリ性の成分で、洗濯にも大活躍

水に溶けやすいという特徴があるため、洗濯にはもってこいの成分です。

セスキ炭酸ソーダの嬉しい3つの効果

image by iStockphoto

ナチュラルクリーニングに用いる成分は、それぞれに特徴があり、得意分野があります。

この得意分野を上手に活用すれば、家中の掃除が可能。

では、セスキ炭酸ソーダにはどういった嬉しい効果が期待できるのか、ご紹介しましょう。

1.しつこい油汚れに強い!

セスキ炭酸ソーダは、油汚れに強いという特徴があります。

キッチン周りの掃除は、それでなくても油などが飛び散っていますから、掃除に時間や手間がかかるもの。特に、換気扇の掃除は「やりたくない」と思っている人が多いでしょう。

そんな油汚れの激しい場所でも、セスキ炭酸ソーダは大活躍してくれます。

換気扇だけでなく、コンロ周りなども、セスキ炭酸ソーダを溶かしたスプレーをシュッとかけることで、油を浮かせ、簡単に落とすことができるでしょう。

2.厄介な血液汚れも落とせる

女性にとって、月に一度の生理というのは厄介なもの。

気を付けていても、下着や洋服についてしまうこともあるでしょう。

しかし、血液の汚れというのはなかなか落とすことができません。汚れが落とせなかったことで、処分した経験がある人もいるでしょう。

そんな時にも、セスキ炭酸ソーダはおすすめ。セスキ炭酸ソーダは、経血汚れにも効果があるため、布ナプキンを使用している人にとってもとても便利。

付け置きをすれば、気になる経血も落とすことができるでしょう。

3.消臭効果も期待

お洗濯の際、「生乾きのニオイが気になる」「汗のニオイが、なかなか取れない」といった経験をしている人も多いはず。

洗濯でのニオイ問題というのは、意外と多くの人が抱えているのではないでしょうか。

実は、そんな時にもセスキ炭酸ソーダが活躍してくれます。なぜなら、セスキ炭酸ソーダには消臭効果も期待できるため。

汗かきの人の洋服やムレなどが気になる靴のニオイも抑えてくれます。

セスキ炭酸ソーダを洗濯でも活用しよう!

image by iStockphoto

セスキ炭酸ソーダには、3つの効果が期待できますが、その効果は洗濯時にも利用することができます。

なぜなら、セスキ炭酸ソーダは油汚れに強いため、洋服についてしまった皮脂や垢汚れに効果を発揮。

お子さんが転んで血液がついてしまったり、生理による経血も落とすことができます。

何よりも、セスキ炭酸ソーダは自然成分ですから、肌に触れる洋服や下着なども安心して洗えるというのは嬉しいメリットといえるでしょう。

では、セスキ炭酸ソーダを使った洗濯についてご紹介します。

洗濯でセスキ炭酸ソーダを使う際に必要なものとは?

「汚れがしっかりと落とせ、安心して使えるセスキ炭酸ソーダを活用してみたい」と思っている人は多いはず。

しかし、どのように洗濯に使用したらよいのか分からない人も多いでしょう。

セスキ炭酸ソーダを用いた洗濯は、これだけあればOKなわけではありません。

まず、セスキ炭酸ソーダは液体タイプとこなタイプが販売されていますが、洗濯に使用する際には粉タイプがおすすめ。水に溶けやすいセスキ炭酸ソーダは、粉を選ぶことで洗濯時にも簡単に使用することができます。

そして、この粉タイプのセスキ炭酸ソーダが洗剤替わりになりますが、洋服などの肌触りを考えると柔軟剤、肌の保護のためにゴム手袋を準備しておくとよいでしょう。

次のページを読む
1 2
Share: