ディズニーライフスタイル

朝から満足!ディズニーランドで朝食を食べられるおすすめ店舗8選

みなさんは東京ディズニーランドに遊びに行くときの朝食は何を食べますか?お家でいつも通りに済ませてから遊びに来る方、開園を待っているときにコンビニのごはんで済ませる方と様々ですよね。どうせ遊びに行くならモーニングメニューからパークフードを堪能したい!という方もいらっしゃるのでは?そんな方におすすめのお店を今回は特集しますね。

入園してすぐ!ワールドバザールからは4店舗

image by iStockphoto

ディズニーランドに入園して必ず通過するのがワールドバザールです。屋根のついたアーケード風の商店街といった雰囲気で、ここに足を踏み入れると「ああ、ディズニーランドに遊びに来たんだな」と実感できる場所。

そんな場所なので、開園直後から営業している飲食店は3店舗。テイクアウトしやすいメニューもあるので、アトラクションに並ぶ前にサッと購入したりパレード待ちの間に同行者と交互に買い出しにいくのも便利でオススメ!

スウィートハート・カフェ

ゲートから見てワールドバザールの突き当り、右側(トゥモローランド側)にあるお店。こちらのお店ではパンとペイストリーを中心に扱っています。

クロワッサンやクリームパンといった定番商品から、キャラクターモチーフの可愛い菓子パンまで幅広い取り扱い。朝ごはんは食べなれたものでないと…という方にもちょうど良いですよ。パークメニューでは不足しがちな野菜もサラダでカバー。

季節メニューはサンドウィッチ系になることが多いですね。セット販売をしていますが単品でも注文可。そしてボリューミー。ドリンクはカップ入りの物の他にペットボトルの取り扱いもあるので、飲み残しの心配をしないでいいのもGOOD。

リフレッシュメントコーナー

こちらはワールドバザールの突き当り左側(アドベンチャーランド側)のお店。お取り扱いはホットドッグです。

シンプルなホットドッグとチーズドッグの他にサイドオーダーはフレンチフライとカップサラダ。一番人気はやはりシーズン物のホットドッグ。ミートソースが掛かっていたり、パンの生地が定番商品と変わっていたり、毎回楽しませてくれますね。ホカホカのメニューをサッと購入してパクつけるのが魅力。

なおドリンクは紙コップで提供しており、ペットボトル商品はありません。

センターストリート・コーヒーハウス

ワールドバザール内の十字路を右手(トゥモローランド側)に進んだところにあるのがセンターストリート・コーヒーハウス。テーブルサービスのお店ですので、ゆったりと過ごしたい方向け。

チキンカレーライスは朝からずっと提供しています。朝カレー派は大歓喜!ですがやはり1度は注文しておきたいのはモーニング専用のフレンチトーストセットでしょう。ミッキー&ミニーモチーフなのは、「反則だ!」と叫びたくなるほど。とにかくおしゃれで可愛い。

お腹がペコペコかもしれませんが、手を付ける前に写真撮影を忘れずに。

グレートアメリカン・ワッフルカンパニー

パークオープン後30分ほどしてから開店するのがグレートアメリカン・ワッフルカンパニー。にっこり笑ったミッキーのワッフルが自慢のお店です。

チョコレートやカスタード等のソースが掛かったメニューは店舗用、食べ歩き用に包んでくれるシンプルなワッフルも(袋入りメイプルソース付き)。できたてホカホカを渡してくれるので、寒い冬でも嬉しいメニュー。子供の顔くらいの大きさのため、食べ応え十分。ブランチにもいいかもしれませんね。

500円~と大変リーズナブルなので学生さんも気軽に購入できますよ。ただ、大変な人気店舗のため10時過ぎ~お昼ごろまではかなり並びます。狙うなら開店直後を

ちびっ子に大人気のアトラクションが集中!トゥモローランドからは2店舗

image by iStockphoto

モンスターズインクやバズ・ライトイヤー等の大人気アトラクションが集中するトゥモローランドは、朝混雑します。スタンバイ時間が長くなる前にアトラクションを楽しみたい人が沢山集まるためです。

トゥモローランドで朝ごはんの時間帯に営業を開始するお店は2店舗。どちらも座席数が多いので、お会計さえ済ませてしまえばゆったりと朝食を取れるのが特徴です。開園してから開店まで少し時間がありますが、アトラクションを楽しんでから一息つきつつ朝食を…というパターンで利用するとよいですよ。

プラズマ・レイズ・ダイナー

モンスターズ・インクのアトラクションの正面にあるカウンターサービスのレストラン。ここで食べられるのは主に丼もの(ライスボウル)。朝からお肉やカレーでしっかり腹ごしらえしたい方向けですね。低アレルゲンのカレーライスもあります。

ミッキーの手袋を模したチキンパオはインスタ映え抜群。単品なら1000円以下のメニューばかりなので、お財布にも優しい。朝ごはんだけでなくランチやディナータイムにも人気ですが、座席数が多いのでよほどの混雑日を除いてはすぐに着席できるのもありがたいお店です。

次のページを読む
1 2
Share: