アイデア・コツライフスタイル家事掃除暮らしの工夫・知恵

先輩主婦が教える!お風呂の鏡の水垢を落とす方法6選

気を付けているつもりでも、いつの間にかできてしまっている鏡の水垢汚れ。そのまま放置してしまって、頑固なウロコ状になってしまっていませんか?この記事ではお掃除大好きな筆者が、「お風呂の鏡の水垢を落とす方法」をご紹介していこうと思います。この機会に、あなたも水垢だらけの汚い鏡を卒業してくださいね!

■鏡に水垢がつくのはどうして?

image by iStockphoto

鏡につく水垢の正体は、水道水に含まれている『カルシウム』や『マグネシウム』と、石鹸カスや皮脂汚れなどが混ざったものです。鏡に水道水がついたまま放置することで、水道水の水分だけが蒸発して、カルシウムやマグネシウムが結晶になって鏡に残ってしまいます。そこへ石鹸カスや皮脂汚れが付着して、ウロコ状の白い水垢ができ上がっていくのです。

この水垢は『アルカリ性』の性質を持っているため、効率よく落とすには『酸性』のクリーナーなどを加えて中和させるのが効果的!ただ、できてから時間が経ってしまった水垢の場合はとても硬くなってしまっているため、研磨剤を使わないと落とせない場合もあります。水垢の程度によって、クリーナーや研磨剤を上手に組み合わせてお掃除していきましょう!

■水垢を落とす方法5選

image by iStockphoto

ここからは、具体的な水垢を落とす方法をご紹介していきます。「お酢」「クエン酸」「酸性のクリーナー」「重曹」「ダイヤモンドパッド」「プロの業者」の全部で6つの方法をご紹介しますので、試してみようかな?と思うものから、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

その1. 酸性のお酢を使って落とす方法

image by iStockphoto

【準備するもの】
・お酢
・キッチンペーパー
・サランラップ

【手順】
1. まず、キッチンペーパーで鏡の表面のホコリや水分をふきとっておきます
2. キッチンペーパーにお酢を染み込ませて、鏡に密着するようにパックしていきましょう
3. 鏡の全面をパックできたら、お酢が蒸発しないように、サランラップで覆っていきます
4. そのまま半日ほど放置して、パックを取り除きます
5. パックに使用していたサランラップを丸めて、それで鏡の表面を磨いていきましょう
  (あまり力を入れ過ぎずに、円を描くようにクルクルと磨きます)
6. 水垢が落ちたら水でよくすすぎ、キッチンペーパーで水分を拭き上げて完了です

お酢はどこのご家庭にもある調味料なので、水垢を見つけたらすぐにお掃除をできるというメリットがあります。また食品なのでお掃除中に触ってしまっても大丈夫ですし、万が一流し足りずにお風呂場に残ってしまっていても、私達の身体に害になることはありません。ただ、お酢はニオイが強烈なので、お酢のニオイが苦手という人は気分が悪くなってしまうこともあるようです。お酢が苦手な方は、これからご紹介する別の方法を試してみてくださいね。

その2. 酸性のクエン酸を使って落とす方法

image by iStockphoto

【準備するもの】
・クエン酸
・キッチンペーパー
・サランラップ
・スプレーボトル

【手順】
1. まず、キッチンペーパーで鏡の表面のホコリや水分をふきとっておきます
2. 次に、「水100ml」に対して「クエン酸小さじ1/2杯」を加え、クエン酸水を作ってください
3. (1)で作ったクエン酸水をスプレーボトルへ移し替えます
4. 鏡の全面に、クエン酸水をたっぷりとスプレーしていきましょう
5. スプレーできたらキッチンペーパーを貼り付け、さらにその上からキッチンペーパーがビショビショになるくらい、クエン酸水をふきかけます
6. その上から、クエン酸水が蒸発しないように、サランラップでしっかりとパックしましょう
7. そのまま半日ほど放置したら、パックを取り除きます
8. パックに使用していたサランラップを丸めて、それで鏡の表面を磨いてください
9. 水垢が落ちたら水でよくすすぎ、キッチンペーパーで水分を拭き上げて完了です

クエン酸は、レモンなどの柑橘類に含まれている酸味成分の一種。自然由来のものなので、お酢と同様に私達の身体に優しい成分です。こちらは特に酸っぱいニオイなどもないので、持っていると色々な場所のお掃除にも使うことができて重宝しますよ。近頃ではエコクリーニングの流行もあって、100円ショップなどでも「クエン酸」や「クエン酸スプレー」を購入できるようになりました。まだ使ったことのない方は、ぜひ1度試してみてくださいね。

その3. 酸性のクリーナーを使って落とす方法

【準備するもの】
・酸性のクリーナー(サンポールなど)
・サランラップ
・ゴム手袋
・キッチンペーパー
・マスク

【手順】
1. マスクとゴム手袋を着用し、浴室の換気扇を回して換気をしながら行います
2. クリーナーを鏡にまんべんなく塗っていきましょう
3. クリーナーが乾かないように、上からサランラップを張り付けて、数時間放置します
4. パックに使ったラップをくしゃくしゃにまるめて、鏡を傷つけないように優しく汚れをこすりましょう
5. 水垢が落ちたら水でよく流して、キッチンペーパーで水分をしっかり拭き取ったら完成です

クリーナーのパッケージにも『混ぜるな危険!』と記載があると思いますが、酸性のクリーナーとアルカリ性のものは決して混ぜてはいけません。なぜなら、アルカリ性のものと混ぜると『危険な有毒ガス』が発生してしまうためです。過去には死亡事故も発生していますので、決して混ぜて使用しないようにしてくださいね。

ただ、酸性のクリーナーはお酢やクエン酸などよりも強い成分が含まれているので、正しく使用すれば水垢への高い効果が期待できます。使わないのはもったいないので、使用方法に注意しながら、水垢がひどい時には使ってみましょう。

IMAGE

サンポール トイレ洗剤 尿石除去 1000mL

Amazonで見る
価格・情報の取得:2019-10-31Amazonで詳しく見る

その4. 研磨作用のある重曹を使って落とす方法

image by iStockphoto

【準備するもの】
・重曹
・キッチンペーパー
・サランラップ
・スプレーボトル

【手順】
1. まず、キッチンペーパーで鏡の表面のホコリや水分をふきとっておきます
2. 次に、「水100ml」に対して「重曹小さじ1杯」を加え、重曹水を作ってください
3. (1)で作った重曹水をスプレーボトルへ移し替えます
4. 鏡の全面に、重曹水をたっぷりとスプレーしていきましょう
5. スプレーできたらキッチンペーパーを貼り付け、さらにその上からキッチンペーパーがビショビショになるくらい、重曹水をふきかけます
6. その上から、重曹水が蒸発しないように、サランラップでしっかりとパックしましょう
7. そのまま半日ほど放置したら、パックを取り除きます
8. パックに使用していたサランラップを丸めて、それで鏡の表面を磨いてください
9. 水垢が落ちたら水でよくすすぎ、キッチンペーパーで水分を拭き上げて完了です

酸性のお酢やクエン酸水、クリーナーを使用しても落ちなかった汚れは、『酸性の汚れ』か『石鹸カスや皮脂汚れ』の可能性が高いです。重曹は『アルカリ性』のため、この酸性の汚れに効果があり、研磨作用もあるのでこびりついた汚れも落としてくれますよ。

その5. 研磨作用のあるダイヤモンドパッドを使って落とす方法

【準備するもの】
・ダイヤモンドパッド
・キッチンペーパー

【手順】
1. 鏡を水洗いして、表面のホコリを落とします
2. 鏡を水で濡らしながら、ダイヤモンドパッドで少しずつ水垢を擦っていきましょう
3. 水垢が残っていると、擦った時にザラザラとした感触があります
  それがなくなるまで、少しずつ繰り返し擦ってください
4. 水垢が落ちたら水でよくすすぎ、キッチンペーパーで水分を拭き上げて完了です

地球上で最も硬い物質と言われているダイヤモンド。そのダイヤモンドを人工的に作り、その人工ダイヤモンドを使用して作られたのが、ダイヤモンドパッドです。長年放置してしまった頑固な水垢も、水をつけて擦るだけで、簡単に落とすことができますよ。

「そんなに硬いなら、鏡に傷がついてしまうのでは?」と心配になりますが、そこは特殊加工が施されていて、鏡は傷つけずに水垢だけを落とせるようになっています。なにをやっても鏡の水垢が落ちないという方は、ぜひこちらを試してみてくださいね。

IMAGE

ダイヤモンドパッドS 鏡ガラス用

Amazonで見る
価格・情報の取得:2019-05-28Amazonで詳しく見る
次のページを読む
1 2
Share: