おすすめアイテムコスメビューティーボディケア女子力自分磨き

好感度大の”すっぴん爪”とは?たった3つの自爪ケアのポイントを紹介

爪がキレイと言って想像する爪は、どの様な爪ですか?マニキュアや装飾が華やかで派手な爪ではなく、ナチュラルなすっぴん爪を連想しませんか?実は男性も、ナチュラルなすっぴん爪が1番お好き。派手さは無くても、手入れされた”すっぴん爪”は好感度大!そんな”すっぴん爪”になる為に、絶対欠かせない自爪ケアのポイントを、ご紹介します。

理想の爪の2つ条件

image by iStockphoto

堂々と”すっぴん爪”でいる為には、見られても抵抗を感じないきれいな爪でいる事。自信が無ければ、なんだか指先を見られるのは恥ずかしい。では、どんな爪なら自信が持てますか?まずは、理想を明確にしていきましょう。女性が羨む爪。理想の爪は、男性からも好評。そんな理想の爪の条件は2つ!

1.理想の爪の形は女爪

あっ!爪キレイ!と、瞬時に思わせるのは、やはり何と言っても爪の形ではないでしょうか。裏をかえせば、最も爪のコンプレックスで挙げられるポイント。

目指すはズバリ女爪!縦にすらっとした細い爪の女爪は、まさに理想の形ではないでしょうか。美しい形の爪の条件として、表面から見たスラリとした形プラスもうワンポイント。指先を自分の方へ向けた時の正面から見た爪。どうなっていますか?美しい形の爪は、平ではなくドーム型の様にソフトなカーブを描いている事

女爪と聞いて、鋭い長い爪を想像される方もいるかもしれませんが、美しく見えるすっぴん爪には、清潔感も大切。長すぎず、短すぎずが品のある印象を与える重要ポイントでもあります。

2.手荒れがなくツヤのある健康的な爪

爪の形だけが整っていても、それだけではパーフェクトな理想的な自爪とは言いきれません。もう1つ大事なポイントは、ダメージのない健康な爪指先である事。ささくれや指先が手荒れによってゴワゴワと硬くなっているのはNG。爪先が割れていたり二枚爪になっていてもいけません。

更に、爪の色健康的な印象を与える色である事。何度も繰り返すマニキュアで、爪が黄ばんでいては、堂々とすっぴん爪でいられませんよね。理想は、爪が全体的に自然なピンク色でツヤがある。そして、爪先の白い部分まで透明感がある事。ピンク色、ツヤ、透明感。血色の良い肌と同じ条件。健康的な状態の象徴です。

これだけは続けるべき3つの自爪ケア

image by iStockphoto

すっぴん爪に自信を持てる様になるには、理想の爪になる事。ですが、手のモデルさんの様なパーフェクトな爪を目指すと、指先の使い方に気をつけたり、定期的にサロンに行ったり…。考えるだけで、めげてしまいそうですよね。目指すは、今よりも自信を持って”すっぴん爪”でいられる事。しかも、無理せず続けられるケア。これだけは抑えておきたい自爪ケアをご紹介します。

1.理想の女爪にするコツは爪のピンクを長く

「爪の形は生まれ持った物だから、どうにもならないでしょ。」と、思っていませんか?爪の形は人それぞれ。特徴が大きく出る部分。小さい子供の様な爪だったり、大きくてごろっとした男爪と言われる爪だったり。理想の女爪とは真逆。しかし、どちらのタイプも爪の切り方で女爪の様にスラッと見せる事ができます。

コツは1つ。爪のピンクの部分である、ネイルベットを長くする事。ネイルベットは、爪と皮膚がくっついている部分。この部分をピンクにする事で、スラットした爪に見えます。更に、ピンク色が伸びる事で平になりがちだった爪も、立体感のあるカーブが生まれ、女爪の条件をクリア!

もし今まで爪を切る時、しっかりと白い部分を全て切ってしまっていたら、それは逆効果。ピンクの部分を短くしてしまっています。目安は白い部分を0.5ミリ伸ばした状態でカット。常に爪を切る時、白部分を0.5ミリ残していく事で、しっかり指先までピンク色の領域を占める事ができます。これだけで、スラリとした女爪に!

2.爪切りの後は爪やすりで仕上げ

爪を切った後は爪やすりで仕上げる事で、ガタガタとした切りっぱなしの爪先が滑らかになり女性らしさがUP。爪やすりを使うメリットは、他にもあります。

爪切りだけで終わらせてしまった切りっぱなしの爪は、爪が割れたり二枚爪になるリスク大。爪やすりを使うだけで、切った後の断面が整い爪が割れるなどといった爪トラブルを防止できます。

そして、もう1つ。先程、女爪になるコツとして”爪を5ミリ伸ばす”とご紹介しました。しかし、お仕事によっては爪を伸ばす事が出来ない方もいらっしゃいますよね。そんな方には、朗報。爪やすりで整える事で、見た目の印象が大きく変わります。爪が短く切りっぱなしの状態だと男の子の様な印象の指先。それが、爪やすりをプラスするだけで、お手入れしている女の子の爪へと一変。爪を伸ばせない方には必須アイテムとも言えるでしょう。

3.絶対外せないオイルケア

理想のすっぴん爪は、爪の形の美しさだけではありません。健康的な色、ツヤ、手荒れをしていない事でしたよね。最もみじかなケアとして頭に浮かぶのは、水仕事の後のハンドクリームでしょうか。手荒れ防止としては、外せない習慣ですよね。皮膚の部分だけでなく、爪にも保湿が必要。乾燥は、爪にとっても大敵。乾燥は、爪をもろくしてしまうだけでなく、ツヤも奪ってしまいます爪までケアしてあげるためには、オイルがおすすめ。

お風呂の後のオイルケアは最も効果的なタイミング。指先が柔らかくなっている為、浸透力も良くなっています。更に手を洗った後水分と一緒にオイルが浸透する為、習慣づけると特別面倒なケアではなくなりますよね。

オイルの塗り方は、爪の裏側、爪の周り、爪の表面残ったオイルは手に馴染ませると手全体の保湿になります。もし、ネイルオイルとハンドクリームを併用したい場合は、オイルの後にハンドクリーム。ハンドクリームを先にしてしまうと、クリームがオイルの浸透を妨げてしまいます。

オイルケアを取り入れることは、自爪のグレードが格段にUP。例えば、爪の白い部分が目立たなくなり、爪がスラリと長く見え女爪効果大!更に、このオイルケアも爪やすりと同様、爪を伸ばせない方には是非取り入れて欲しいケア。爪にツヤが出る事で、上品さと女性らしさが一気に倍増。このツヤ感こそが、すっぴん爪には必要不可欠。

次のページを読む
1 2
Share: