ビューティー自分磨き

気になる彼との相性は?兄弟姉妹の性格とベストな組み合わせ教えます!

突然ですがあなたには兄弟姉妹はいますか?長男長女、次男次女、末っ子に一人っ子…自分がどの位置で育ってきたかによって、性格が変わってくると言われています。実は生まれ順は恋愛傾向にも影響を与えるのだとか!今回はそれぞれの兄弟構成による性格の違いと、ベストカップルになれるかもしれない相性や組み合わせをご紹介します!

生まれ順の特徴を知れば恋愛も人間関係もきっと上手くいく!

image by iStockphoto

現在恋人やパートナーがいる人もいない人も、自分にとってベストな相手がどんな性格なのか知りたいと思ったことがあるでしょう。もしも事前に相性の良さや傾向、気を付けるポイントが分かっていたら…きっと素敵な恋愛関係が築けるはず!実は恋愛傾向や相性を考える上で、兄弟構成による性格の違いがひとつのポイントとなってくるんですよ。この記事では生まれ順による性格の違いと、ベストカップルに近づける組み合わせをご紹介していますので、素敵な恋愛への参考になれば幸いです。

長男さんの性格って?

長男の性格として多くの人がイメージするのが、責任感が強く頼りになるということですよね。下に弟がいて小さな頃から兄としての振る舞いを求められてきたため、自分がみんなを守るんだという気持ちを常に持っています。また最近では少ないかもしれませんが、長男が家を継ぐものだという意識も影響しているかもしれません。

長男の性格の特徴としてもうひとつ良く挙げられるのが、面倒見の良さ。小さな頃から弟のお世話を頼まれてきたため、大人になっても後輩の面倒を見て世話を焼いてしまいます。自分のことより周りを優先して動いてしまうので、自分を抑えてしまうという部分も。

そして周りから頼りにされることに喜びを感じる長男は、逆に人に頼るのが下手。困ったことがあっても、自力で解決しなくてはと頑張りすぎてしまいます。

長女さんの性格って?

長女も長男と同様、面倒見の良さはピカイチ!特に女性である長女は、細かなところにも気が付きやすいので、繊細な優しさを見せる機会が多いかもしれません。妹からすれば大人っぽくて羨望のまなざし。憧れの存在だったことでしょう。

そしてこれも長女らしい性格としてよく挙げられるのが、真面目だということ。自分の中にしっかりとした常識や枠、規律があって、なかなかそこから外れた行動はできませんよね。次男や次女のような行き当たりばったりの行動はしませんし、羽目を外すことも少ないはず。この真面目さが信頼感の高さという評価にもつながっています

親にとって最初の子であったり下に妹がいる長女という立場は、どうしても我慢させられる機会が多いです。親からも「お姉ちゃんなんだから」と諭されて、しぶしぶ譲ってきた経験もあったことでしょう。そんな風に育てられてきたため、最初から我慢し自分の欲望を抑えることに慣れてしまった部分も

次男さんの性格って?

長男長女は初めての子どもということもあり、親からしても分からないことだらけ。比較的厳しく育てられることが多いですよね。一方次男は子育てにも慣れているため、しつけの手も緩くなりがち。やりたいことをやらせてもらえる機会が増えたおかげで、マイペースな自由人に育ちやすいんです。

そして兄弟喧嘩をしても、家族の中で要領よく立ち振る舞ってきたこともあって、長男は怒られ役、次男は怒られてきた経験が少ない傾向が。怒られて凹んだ経験が少ない分、新しいことにチャレンジするときも思い切って飛び込むことができます。

物怖じしない性格が育まれた結果、チャレンジ精神が旺盛!何かやりたいことができたときには、計画や段取りはそこそこに、とにかく早く新しい世界に飛び込んでいきます。要領が良いですし、ピンチに順応していける柔軟性も高いので、結果も早く表れることでしょう。

次女さんの性格って?

姉はもちろん親との関係性も含め、周りの人をよく観察して生きてきた次女。他人とどのように接すればよいのか見抜くのが上手いので、コミュニケーションの達人と言えるかもしれません。仕事でもグループの中に次女が一人いると、場の空気を上手く作ってくれて、仕事がどんどん進んでいくことも多いはず。

今までピンチな場面でも周りの人が助けてくれることが多かったからか、心のどこかでは「何とかなる」と楽観的に考えている節があります。自由な発想も手伝って新しい環境に飛び込むことも得意。いつでも自信たっぷりで物事に取り組むことができる性格です。

そして自分より数年先を生きる姉に対してライバル視しがち。姉に負けたくない、姉に追いつきたいという気持ちを人一倍持っていることが多くなります。何でも先にやってくれる姉を見て、そのやり方から学んで失敗をしないように進める要領の良さは抜群。姉に負けないよう、大人っぽく振舞ったりすることもありますよ

末っ子さんの性格って?

末っ子さんはまずなんといっても甘えん坊!末っ子は生まれた瞬間から周りに年上ばかりなので、親はもちろん祖父母や兄姉たちも、末っ子のことを自然と可愛がってくれますよね。特に年齢が離れていればいるほど、兄や姉は小さなお父さんお母さんのような感じになります。甘やかされることが多いからこそ、上手な甘え方を身に付けているんですね。

そして子供の頃からたくさんの大人に可愛がられてきた末っ子は、話しかけられることも多かったはず。そのためお喋り好きに育つ人が多い傾向にあります。昔はどんな話も聞いてもらえたかもしれませんが、大人になるとちょっとうるさいと思われることも。

上に兄や姉がいる末っ子は、周りにいる大人や兄弟姉妹の動きを真似しながら育つことが多いため、自然と観察力が上がります。親にとって初めての子である兄姉は、手をかけて育てられることが多いですが、末っ子の頃には子育てにも慣れて放任的になりがち。すると自分で何とかしないといけないことが増え、とりあえず周りのやり方を真似してやってみる機会も多くなるんです。

一人っ子さんの性格って?

一人っ子の性格と聞いて多くの人が思い浮かべるのが、マイペースだということかもしれません。幼少期から家の中にいる子どもは自分だけ。他の兄弟姉妹に邪魔されることなく、遊びたいときに遊びたいおもちゃで遊んできたため、自分のペースを守りながら過ごす人が多いです。

そして兄弟姉妹との争いも無かったため、良くも悪くもおおらか。社会に出てから周りからの押しに弱かったり、簡単に相手に譲ってしまうことも多いかもしれません。

一人っ子は家の中での子どもポジションを独り占め。周りの大人に甘やかされる機会が多くなります。また両親はもちろん祖父母も存分に可愛がってくれるので、自己中心的な考え方になりがち。すると嫌なことは嫌、やりたくないことはやらない、と避けるようになってしまい、なかなか我慢強さが身につかない傾向が

次のページを読む
1 2 3
Share: