ビューティー自分磨き

どんな風に付き合えばいい?末っ子さんの特徴&性格まとめ!

褒めて伸びるタイプ

人間には叱咤激励されて伸びるタイプと、褒められて伸びるタイプがあると思いますが、末っ子は断然褒めて伸びるタイプ!というのも、周りの大人や兄弟から可愛がられ褒められて育ってきた末っ子は怒られ慣れておらず、怒られると途端にシュンとしてしまうんです。褒めておだてて良い気分にさせた方が、自信を持って物事に取り組めるでしょう。

素直で純粋

兄や姉の立場だと、どうしてもデキる弟や妹に対してひがむような感情が出てしまいますが、末っ子はみんなに褒められてきたので、素直な性格の人が多い傾向にあります。悪口を率先して言うことも少ないですし、挫折を避けるところから身の丈に合った夢や目標を持つことも。素直なのは良いことですが、口車に乗せられて騙されてしまうこともしばしば。

年上の友達や恋人と上手に付き合える

同年代とももちろん仲良くなれるのですが、小さい頃から年上の人たちに可愛がられてきたこともあって、末っ子は年上と関係を築くのがとっても上手!少し年上の同僚や先輩、友人と過ごしている方が気楽で居心地が良いですし、恋人も年上の方が甘えやすくて自然体でいられることでしょう。年上とのコミュニケーションが上手く取れるのは、プライベートでも仕事でも大きなアドバンテージとなっているはず。

年下との付き合い方に不慣れ

先ほど末っ子は年上の友達や恋人と上手に付き合えるとご紹介しました。一方年下とのコミュニケーションはとっても苦手。今まで年上に囲まれ甘やかされてきた分、甘えさせてあげることに慣れておらず、年下とはどう接すればよいのか分からないのです。

感情表現が素直

親や弟妹のためにぐっと感情をこらえて、大人な振る舞いを要求される場面もが多かった長男長女に比べて、末っ子は自由奔放で我慢することが少なかったことでしょう。それが性格にも表れていて、感情表現が豊かになる人が多いです。嬉しいときは思いっきりの笑顔、腹が立った時はしっかりと主張し、悲しいときは声をあげて泣く。感情が出せる人は分かりやすく魅力的でもありますね。

ちょっと面倒くさがり

今まで周りの大人が何でもやってくれた環境で育ったことが災いして、ちょっと面倒くさがりな末っ子さん。物事を計画的に進めたりすることや、誰かと協力するのも苦手です。自分に甘いところがあるので、締め切りが迫っているのになかなかスタートできず、慌てた頃に誰かに手伝ってもらう…という悪循環に陥りやすいですね。

わがままな一面あり

普段は上手に周りの空気を読んで行動ができる末っ子さん。ですがどうしても譲れないときは、わがままな一面を発揮します。兄や姉には厳しい親も、末っ子となるとどうしても甘やかして許してしまいがち。ちょっとわがままに要求すればみんなが折れてくれることを、末っ子はよく知っているんです。

次のページを読む
1 2 3 4
Share: