ビューティー自分磨き

どんな風に付き合えばいい?次女さんの特徴&性格まとめ!

なんでもおさがりになりがち

これは次女にとって不満のひとつでもあるかもしれませんが、同性の姉がいる場合、学校で使うものや洋服など、どうしてもおさがりが多くなりがち。大人になってみれば「まだ着られるのにもったいない」という気持ちは分かるけれど、先に生まれただけで新品ばかり与えてもらえる姉がやっぱり羨ましい

無計画なことが多い

長男長女は慎重な性格も相まって、何事も先を見据えて計画的に進んでいく人が多いです。一方次女は行き当たりばったりで、無計画なことも多々あります。旅行の行程も仕事のやり方も、その場その場で考えて進めていくことが多いでしょう。それでも上手くいってしまうのが次女なんですね。

自分が中心でありたい!

基本的に次女は自分が注目の的でいたいもの。大人への対応が上手なので、自分の思った通りの状況になるように立ち回って空気を作っていきます。家族の中はもちろん、学校や社会のコミュニティの中でも、ふと気づくと自然と輪の真ん中にいるのは次女

アルバムの写真が少ない

親にとって長男長女は初めての子どもということもあって、子育て自体に気合いが入っているもの。ハイハイを始めたり歩き出したり、話し始めたり…日常生活のちょっとしたことでも嬉しくて、たくさん写真を撮ってもらえます。ですが次女になるといい意味でも悪い意味でも子育てに慣れ、わざわざ写真を撮ってくれることも減ってしまうんですね。愛情は変わらないとしても、残っている思い出が少ないのはちょっと寂しいかもしれません。

姉が好きで頼りにしている

家族の中で年上だけれど年齢が近いのが姉。自分より少し大人なところを羨ましく思う一方、そんな姉が大好き!困ったことがあった時はもちろん、なかなか他人に話せないような恋愛相談も、姉になら素直に相談できる…実はとっても頼りにしているんですよ。

将来設計が結構自由

長男長女は責任感が強いこともあり、将来を考える上でもしっかりと堅実な道を選ぶことが多いですよね。一方次女は上を見て数年先の立ち居振る舞いを学んでいるので、自由な将来を思い描くことが多い傾向にあります。例えばクリエイター的な分野や、自分の得意を活かした美容や芸能関係、新しい道を切り開くベンチャー系など。スポーツの分野で大成するのも次女や次男が多いですよね。

いざというときには演技!

姉に負けたくないという気持ちが強い次女。プレゼントやお菓子の数が違ったりすると、私も同じだけ欲しいという気持ちが沸き上がってきます。そんなときは泣き真似をして大人の同情を誘うことも厭いません。ちょっとずる賢い感じもしますが、演技派でおねだり上手だと言えますね。

次のページを読む
1 2 3 4
Share: