アイデア・コツライフスタイル家事料理・食事

「キャベツ」があったらこれ作ろ!すぐできる簡単おかずレシピ5選+豆知識

■キャベツをつかったおかずレシピ

image by iStockphoto

ここからは、筆者おすすめの「キャベツを使ったおかずレシピ」をご紹介していこうと思います。栄養満点のキャベツをたくさん食べられるように、キャベツがメインのおかずレシピを集めてみました!どれも簡単で美味しいので、ぜひ作ってみてくださいね!

レシピ1. 焼肉屋さんのおつまみレシピ「やみつき塩キャベツ」

image by iStockphoto

【材料】3人分
キャベツ・・・200g
ごま油・・・大さじ2
ごま・・・大さじ1
鶏ガラスープの素・・・小さじ1
塩こしょう・・・適量
にんにくチューブ・・・2〜3cm

【作り方】
1. キャベツを洗って、適当な大きさに手でちぎる
2. ポリ袋に、キャベツとそれ以外の材料を全て入れて、上下にシャカシャカとふる
3. 冷蔵庫で10分くらい味をなじませる
4. 味見をして、必要なら塩こしょうを足す
5. 器に盛ったら完成!

学生時代にアルバイトしていた焼肉屋さんのレシピです。お酒のお供や、一品足りない時にパパッと作れておすすめですよ。また、キャベツは手でちぎるので包丁がいらず、材料もポリ袋の中で混ぜてしまうので、洗い物が出ないのも嬉しいところ!パリパリ食べ出すと箸が止まらないので、食べ過ぎ注意ですよ!

レシピ2. 簡単!巻かない「ロールキャベツ」

image by iStockphoto

【材料】3人分
豚ひき肉・・・400g
玉ねぎ・・・100g
卵・・・1個
パン粉・・・大さじ2
片栗粉・・・大さじ2
塩こしょう・・・少々
キャベツ・・・250g
コンソメ顆粒・・・大さじ1
水・・・300ml

【作り方】
1. キャベツは4等分に切り、玉ねぎはみじん切りにしておく
2. ボウルに、ひき肉・玉ねぎ・卵・パン粉・片栗粉・塩こしょうを入れ、粘りが出るまでよくこねる
3. フライパンにキャベツを半量しき、2で作った肉だねを広げてのせる
4. 肉だねの上から、残りのキャベツをかぶせて、軽く押さえる
5. 4のフライパンに、コンソメと水を入れて、フタをする
6. はじめは強火、沸騰してきたら中火にして、30分くらい煮込む
7. 中に火が通って、キャベツが柔らかくなったら完成!

大好きなロールキャベツを、いかに手間をかけずに作れるか考えて、包むのをやめました!見た目はだいぶ違いますが、お口に入れてしまえば、ロールキャベツそのものです。食べる時に小さくするのが簡単なので、お子さんやお年寄りには、こちらの方が食べやすいと思いますよ。味付けも、塩こしょうとコンソメだけなので、シンプルな優しい味に仕上がります。

レシピ3. サッパリうまっ!「コールスローサラダ」

image by iStockphoto

【材料】1~2人分
キャベツ・・・3枚
きゅうり・・・1/2本
茹で卵・・・1個
枝豆(冷凍)・・・お好みで
砂糖・・・大さじ1
酢・・・大さじ1
塩・・・小さじ1/4
マヨネーズ・・・大さじ2

【作り方】
1. キャベツときゅうりを千切りにする
2. ポリ袋に皮を剥いた茹で卵を入れて、手で細かくする
3. 2にキャベツ・きゅうり・枝豆・砂糖・酢・塩・マヨネーズを入れてよく混ぜる
4. 冷蔵庫で10分くらいおいて、器に盛ったら完成!

食欲がない時でも、サッパリ食べられるコールスローサラダです。そのままサラダとして食べるだけでなく、パンに挟んでサンドイッチにするのもおすすめですよ!お好みで、コーンやハム、ツナ缶などを加えて頂いても美味しく食べて頂けます。作り置きする場合は、マヨネーズは抜いておいて、食べる直前に混ぜると味が薄くなりません。

レシピ4. 材料2つですぐできる「キャベツと卵の中華炒め」

【材料】3人分
キャベツ・・・1/4個
卵・・・3個
鶏がらスープの素・・・大さじ1/3
酒・・・大さじ3
片栗粉・・・大さじ1/2
水(片栗粉を溶く用)・・・大さじ1/2
ごま油・・・大さじ1
こしょう・・・少々

【作り方】
1. 器に片栗粉を入れ、水を加えて水溶き片栗粉を作っておく
2. キャベツを4cm~5cmのざく切りにする
3. フライパンに油(分量外)をしき、キャベツをサッと炒めたら、お皿に取り出す
4. 同じフライパンに油(分量外)をしき、溶き卵3個分を流し込み半熟の卵焼きにする
5. 炒めておいたキャベツを戻し、鶏がらスープの素・酒・こしょう・ごま油を加えて全体に味が回るように混ぜながら炒める
6. 一旦火を止めて、水溶き片栗粉をまわし入れる
7. 再び火をつけ、弱火でとろみがつくまで炒めたら完成!

キャベツと卵のガッツリおかずレシピです。少ない材料でササッと作れるので、時間がない時によく作ります。ポイントは、卵を焼く時に半熟にしておくこと!そうすると、あとでキャベツと合わせた時に、キャベツにからみやすくなりますよ。豚肉やエビなどとも相性がいいので、お好みでアレンジしてみてくださいね!

レシピ5. 「もつ鍋風豚バラキャベツ鍋」

image by iStockphoto

【材料】2人分
豚バラ肉・・・200g
もやし・・・1/2袋
キャベツ・・・1/4個
ニラ・・・6本
水・・・600ml
ごま油(炒め用)・・・大さじ1
にんにくチューブ・・・2~3cm
鶏がらスープの素・・・大さじ2
醤油・・・小さじ1
砂糖・・・小さじ1
オイスターソース・・・大さじ1/2(無くてもOK)
塩こしょう・・・小さじ1/2

【作り方】
1. 鍋でごま油を加熱し、豚バラの色が変わるまで炒める
2. 1に水を加え沸騰させ、アクを取る
3. 鶏がらスープの素・醤油・砂糖・オイスターソース・塩こしょうを加える
4. キャベツ・もやし・ニラ・にんにくチューブの順に加えて、フタをして煮込む
5. 野菜が柔らかくなったら完成!

もつ鍋を子供でも食べやすいように、豚バラで作ってみました。キャベツ・もやし・ニラがたくさん食べれて、栄養たっぷりです!味にパンチを効かせたいという方は、輪切りの唐辛子やゆず胡椒などを加えてみてください。鍋のシメには、ご飯を入れて溶き卵をかければ、絶品おじやの完成です!

■みんなでキャベツを食べよう!

image by iStockphoto

この記事では、キャベツを使ったおかずレシピと、キャベツの選び方や保存方法、キャベツに含まれる栄養成分などについてご紹介してきました。キャベツはお子さんからお年寄りまで、体に良い栄養素がたくさん含まれている野菜です。味にクセもないので、サラダやスープ、鍋などにして、たっぷり食べてくださいね!

次のページを読む
1 2 3 4
Share: