ディズニーライフスタイル

ディズニーチケットお得な買い方は?子連れママが利用するオススメ購入法

ディズニーのチケットはオンラインや当日販売のものなど購入方法が様々あります。ディズニーチケットは徐々に値上がりしていますから、少しでもお得に利用したいと考えている方は多いですね。子連れでも利用しやすい購入方法とそれぞれのメリットを、ディズニー好き二児のママがご紹介致します!

チケットの購入はオンラインがオススメ!

image by iStockphoto

近年公式HPでも、オンラインによるディズニーチケットの購入方法を推奨しています。公式チケットサイトで購入したディズニーチケットは、差額を払えば別のチケットに変更したり、日付の指定日をいつでも変更することができるため大変便利です。購入したチケットには使用日の他に有効期限が定められていますので、例え指定日にディズニーに行けなくなってもチケットを無駄にせずに済むのも大きなメリットですね。

子連れでディズニーへ行く場合、突然子供の体調不良や熱で行けなくなってしまうことも多いですから、オンラインでいつでも変更できるのは大変重宝します。筆者もディズニーへ行く際にはオンラインでチケット購入していますよ。子供が寝た後に簡単に購入で手続きできますので、小さいお子さんのいる方には特にオススメしたい方法です。

オンラインサイトは午前3時~5時までの二時間を除きいつでも利用することができます。ディズニーへ行く予定がある場合には、あらかじめ会員登録だけでも済ませておくと、すぐに購入手続きに進めて便利です。

オンラインチケットはスマホ表示で最短入手!

オンラインでのチケット購入では、スマホでパークチケットを表示させる方法、自宅でチケットページを印刷して持ち込む方法、自宅までカード上のチケットを配送してもらう方法の3つから選ぶことができます。それぞれの方法にメリットがありますので、一番使いやすい方法をあらかじめ検討しておきましょう。

スマホ表示の便利なところは、同行者のチケットを全員のスマホで共有することができるため、ファストパス取得が非常に楽になります。紙のチケットのように無くしてしまう心配も少ないですね。万が一スマホが電池切れになっても、他の人のスマホで自分のチケットを表示できれば同様に使用することができるので安心です。LINEでチケット画面を送信でき、大変手軽なので筆者はいつもスマホ表示を利用しています。

オンライン購入でスマホ表示なら、手間もなく即時で表示可能になりますので、ギリギリまで行くか悩んでいる時でも直前までチケット購入が可能です。複雑な手続きもありませんので、一度試してみてくださいね。

紙のチケットのメリットも♪

自宅でチケットを印刷したり、配送で従来型のチケットを購入する場合には、可愛いキャラクター柄のチケットが手に入るというのが最大のメリットです。パークチケットをコレクションしている方や、紙の方が慣れていて使用しやすい方はこちらを選択すると良いでしょう。自宅にプリンターがなくても、コンビニなどのプリントサービスでも対応していますので安心してくださいね。

お子さんは自分のチケットがあると大変喜びますし、パーク内ではチケット用の首から下げる可愛いカードケースが販売されていますので、付けて歩くのもディズニーの醍醐味です。誕生日にチケットを購入すると特別なバースデーデザインのチケットになりますので、印刷したチケットを保存しておくのも良い記念になりますよ。

オンラインでの購入時の支払い方法は?

オンラインでチケットを購入する場合、クレジットカードでの支払いがオススメです。クレジットカード以外では代金引換の方法がありますが、代引き手数料を別途支払う必要があること、チケットを「自宅へ配送」する必要があり送料518円が別途かかるため、割高になってしまいます。入園日から7日以上前でないと自宅へ配送も間に合いませんので注意してくださいね。

オンライン以外のチケット購入方法は?

image by iStockphoto

オンラインでのチケット購入は大変オススメですが、クレジットカード使用やセキュリティ面で不安のある方は従来通りの方法でも購入することができますよ。どのような方法があるか、メリットやデメリットをご紹介致します。

パークで購入する当日券はデメリットも

当日券を購入するためには窓口対応の列に並ぶ必要がありますので、せっかく早くからパークを訪れても時間的なロスができてしまいもったいないですね。ディズニーでは様々な事前の購入方法がありますから、当日券の購入はできるだけ避けた方が良いでしょう。

一昔前までは主流とも言えた当日券の購入も、今はかなり減少しています。少し前まではコンビニ等でチケットを事前購入していても当日窓口で正式なチケットと交換する必要がありました。現在は交換不要でそのまま入場できるため、当日券の購入以外では窓口に並ぶ必要がなくなっています。チケットを事前購入している方はうっかり窓口の列に並ばないように注意してくださいね。

手軽に購入したいなら各種コンビニで

各種コンビニでもディズニーチケットは取り扱いがあります。手軽に現金での購入を望むのならコンビニ購入が最もオススメ。機械操作も単純なものが多いですし、わからない場合には店員さんに聞けば親切に教えてくれる場合がほとんどです。大手のコンビニであれば大抵取り扱いがありますので、外出の際に購入しておくこともできますね。

ただしコンビニでは全てのチケットを取り扱っているわけではありません。欲しいチケットの取り扱いがあるか事前に調べておくようにしてくださいね。

コンビニ購入をよりお得に利用するなら、「ファミマTカード」を利用する方法がオススメです。パークチケットもTポイントの加算対象になりますよ。ディズニーチケットは家族分まとめると高額になりますから、ペットボトル一本分くらいのポイントを貯められるかもしれません。

コンビニ購入とデメリットとも言えるのが、チケットが簡素なものになってしまうことです。通常のパークチケットはキャラクター付きの大変可愛いデザインですが、コンビニ発行のチケットは文字だけの簡易的なものになってしまいます。カード型のチケットと交換可能ですが、手数料200円支払う必要があるため、チケットのデザインにこだわるなら違う方法を検討しましょう

次のページを読む
1 2
Share: