ビューティー自分磨き

自分の殻を打ち破れ!不器用さんの特徴&対処法!

突然ですがあなたはどんな性格?謙虚、傲慢、神経質、頑固、堅実、繊細…世の中にはさまざまな性格の人がいますが、今回取り上げるのは不器用な性格!不器用さんは効率が悪くどんくさいと思われてしまいがち…。実際どのような特徴を持っていて、どのように対処すれば克服できるのでしょうか。この記事では不器用な性格の特徴やポイント、対処法をご紹介します!

不器用の特徴を知れば一皮むけた自分になれる!

image by iStockphoto

多くの人が集まるコミュニティの中には、さまざまな性格の人がいますよね。気の合う仲ばかりではなく、苦手意識を持ってしまう人も。周りに不器用さんがいてちょっと困っているという方も、そして自分自身に不器用だという自覚があってなんとかしたいと考えている方も、不器用な性格の特徴をよく知ることは円滑なコミュニケーションを取る上で大切。この記事では不器用さんの特徴やポイント、対処法をご紹介していますので、少しでも楽しい人間関係を作るための参考になれば幸いです。

不器用な人ってどんな性格?

image by iStockphoto

まずは不器用な人がどのような考え方・性格を持っているのか知っていきましょう。

マニュアル人間

不器用な性格の人は、マニュアルがあるような仕事はとっても得意。ですが自由に個人の裁量で行うような仕事にはめっぽう弱く、いったい何から行えばよいのか分からなくなってしまいます。どのように進めていけばよいのか決まっていないものは、自分で考えて動かなければならないので、とっても時間がかかってしまうんですね。

失敗が多い

不器用さんは先々のことまで良く考えず、思い立ったら行動する人も多いので、どうしてもミスが目立ってしまいます。また1度したミスでも、その原因を振り返ったり反省したりしないので、何度も同じ失敗を繰り返してしまうことも。失敗してもまた挑戦するというチャレンジ精神はとっても良いのですが、チャレンジする前によく考えてから動くというのも大切かもしれませんね。

理解するのに時間がかかる

日常生活の会話の中では、ちょっとした冗談やさらっと受け流すような話もありますよね。ですが不器用さんは話の背景について深く考えてしまって、理解するのに時間がかかりがち。何でそうなったのか?何でこうなのか?考えることはとっても良いことなのですが、コミュニティの中では周りとのテンポのズレが目立ってしまって、仕事ができない不器用さんだと思われてしまいます

優柔不断なところがある

不器用な性格の人に選択肢を与えたとき、なかなか決められないことが多いです。こちらを選んだらどうなるか、あちらを選んだらどうなるか、あれこれと深く考えすぎてしまう側面があって、すぐに返事ができないでいるんですね。

作業がゆっくり

手先が不器用といった物理的な不器用さんもいると思いますが、考えることに時間がかかって不器用という人も多くいます。それでも不器用さんなりに1つ1つ仕事をこなしているのですが、周りから見ると遅く見えたり丁寧過ぎて、ちょっとイラつかせてしまうこともあったり…。そこで焦らされると混乱し、余計に作業が遅くなってしまうこともしばしばです。

次のページを読む
1 2 3 4
Share: