ディズニーライフスタイル

【完全攻略】ディズニーシーの回り方を年パス保持者が徹底解説

ディズニーシーに行くと、まずどこから回るとアトラクションにたくさん乗れるのか考えませんか?誰よりも早くたくさん乗りたいと思う気持ちはよくわかります。実はディズニーシーではファストパスを効果的に利用するとアトラクションにスムーズに乗りやすくなります。 年パス保持者が解説する、ディズニーシーのアトラクションを独り占めできる!効率的な周り方攻略をお伝えします。

ディズニーシーの人気アトラクションのファストパスの流れ

image by iStockphoto

アトラクションを効率よく回るには、ファストパスをよりたくさん手に入れることが重要です。そのためには、ディズニーシーのファストパスの流れを頭にいれておきましょう!

ディズニーシーで1番早くファストパスがなくなるのは「トイ・ストーリーマニア」です。トイ・ストーリーマニアはアトラクションができてから不動の人気で、ファストパスはなんと開園1時間後にはなくなってしまうことがほとんど。

つまり、トイ・ストーリーマニアにスムーズに乗りたいのであれば、真っ先にトイ・ストーリーマニアのファストパスを取りに行くことが鍵となります。

その他のアトラクションはタワー・オブ・テラーがなくなりやすく、パークの奥にあたるレイジングスピリッツ周辺のアトラクションは、ファストパスが比較的遅くまで残っていることがほとんど。

それでも早いときはお昼くらいにはなくなってしまうので、ファストパスを手にいれるにはお昼までが勝負といえそうです。

ディズニーシーの回り方!この回り方がおすすめ!

image by iStockphoto

ディズニーシーの回り方は平日と休日でおすすめルートはほぼ変わりません。曜日よりもアトラクションメインなのか、ショー目当てなのか、レストラン目当てなのかで回り方が変わってくるんですよ。

まずは平日にディズニーシーを回る際におすすめルートを、目的別で解説します。

アトラクション目当ての回り方

アトラクション目当ての場合はとにかくファストパス!何よりもファストパスを手にいれる動きをしましょう!

トイ・ストーリーマニアは先程お伝えした通りで、1番に取りに行きましょう。おすすめはパークの奥のレイジングスピリッツのファストパス。

パークの手前からファストパスが混雑し始めるので、パークの奥のアトラクションは盲点になっているんですよ。

しかもファストパスの時間も早い時間になっていることが多いので、次のファストパスをすぐに取れるので、効率的に回ることができます。

ファストパスの時間のからくりを知ろう

ファストパスを取ると、下に「次のファストパスは11:15以降に発券できます」と記載があります。次に発券できる時間は2通り。

・ファストパスを取った時間から2時間が経過した時間

・取ったファストパスの乗車時間が過ぎる

これらのどちらか早い方の時間が、次に取れるファストパスの時間となっています。

例を挙げて説明しますね。今の時間は11:00です。

例えばトイ・ストーリーマニアのファストパス発券で出る時間が、20:00~21:00、レイジングスピリッツのファストパスの発券で出る時間が12:00~13:00だったとします。ファストパスを取る方法はとしては2通りありますね。

1.トイ・ストーリーマニアのファストパスを取ってから、レイジングスピリッツのファストパスを取る

2.レイジングスピリッツのファストパスを取ってから、トイ・ストーリーマニアのファストパスを取る

実はこの2通り、より効率よくファストパスを取るには2の方法がベスト。

・1の場合、次に取れるファストパスの時間は13:00(発券してから2時間後の方が早いため)

・2の場合、次に取れるファストパスの時間は12:00(発券後2時間経過よりも、ファストパスの乗車時間の方が早く来るため)

つまり、次のファストパスを1秒でも早く取りたい時は、ファストパスの乗車時間が早い方を選択する方がべスト。どうしてもトイ・ストーリーマニアのファストパスを取りたいのであれば1の方法を選択した方がいいですが、ファストパスをとにかく取りたい時は、2の方法がおすすめです。

ショーメインの回り方

とにかくショーをいいところで見たいならば、ショーを見たい場所に向かって一直線!ただしショーが始まる前の場所取りはショーが始まる1時間前ですので気をつけましょう。1時間前から場所を取りたい時は、レジャーシートを敷かず、立って場所を取ることになります。

平日ならば、近くにあるアトラクションのファストパスを取ってから場所取りをしてもいいでしょう。祝日は寄り道してはダメですよ。

ディズニーシーはディズニーランドと違ってエントランスから比較的近いところでパレードやショーが行われますので、すぐに場所取りがしやすい特徴があります。その分事前にショーを見たい場所を決めておいて、パークに入ったら迷わず決めた場所に向かうのがおすすめです。

ショーの後は多くの人がメディテレーニアンハーバーから動き出すので、身動きがとりにくくなることは頭に入れておきましょう。

 

レストランメインのおすすめの回り方

アトラクションもショーやパレードもいいけれど、レストランでまったりと時間を過ごしたい人もいますよね。もちろんレストランを重視して回るには、プライオリティ・シーティングを活用することをおすすめします。

プライオリティ・シーティングとは、対象のレストランを利用する際、事前に利用希望時間を指定することができる仕組みのこと。その時間にレストランに行くと、少ない待ち時間で優先的に案内してもらえるサービスになっています。

ディズニーシーでは以下のレストランがプライオリティ・シーティング対象レストランです。

・ホライズンベイ・レストラン

・S.Sコロンビア・ダイニングルーム

・リストランテ・ディ・カナレット

・レストラン櫻

・マゼランズ

待ち時間覚悟で入ることもできますが、混雑時はプライオリティ・シーティングのゲストのみが利用できるなど、制限が出やすいレストラン。しかも人気レストランなので、もしレストラン重視でパークを楽しみたい人は、プライオリティ・シーティングを活用しましょう。

時間は希望の時間を取ることもできますが、開園と同時に希望のレストランに足を運ぶ必要があります。レストラン前で予約を取る形なので、希望の枠が埋まっていることもあるのでご注意を。

当日のパークの様子をチェックするには?

image by iStockphoto

東京ディズニーリゾートに向かっている最中に「予約状況どうかな?」「ファストパスの様子どうかな?」と心配になることもありますよね。その場合は、ディズニーリゾート総合案内に電話か、公式アプリがおすすめ。

総合案内に電話をすると、その日のパークの状況などを丁寧に説明してくれます。ですが、回線が混雑しているときにはつながりにくい時もあるので注意が必要です。

東京ディズニーリゾート・インフォメーションセンター
0570-00-8632 
・受付時間(年中無休)9:00-17:00

公式アプリではタイムリーにアトラクションの待ち時間やファストパスの発券状況を見ることができます。このアプリはレストランの予約もできますので、ぜひインストールしておきたい便利なアプリです。

iPhoneの方↓

https://itunes.apple.com/jp/app/tokyo-disney-resort-app/id1313147771?l=ja&ls=1&mt=8

アンドロイドの方↓

https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.tokyodisneyresort.portalapp&hl=ja

次のページを読む
1 2
Share: